カテゴリ:頂き物( 20 )

ハヤシコウさんのカレンダー

c0130206_22271992.jpg
デザイナーのハヤシコウさんが描かれた
トスカーナ州の小さな町カスタニェート・カルドゥッチの絵のカレンダーを頂きました。

昨年のトラーパニのはキッチンでしたが
今年のはズッペリア・オステリア・ピティリアーノの店内にピッタリなので
チェストの上に飾らせて頂きました。

絵の部分だけになってしまってコウさんゴメンなさい。
そしてありがとうございました。

いい感じです^^。
by ryo_horikawa | 2016-01-22 22:28 | 頂き物

お土産

c0130206_17341570.jpg
c0130206_17345429.jpg



いつもヨーロッパにお出かけの度に
当店にお土産を買ってきてくださるNさん。

今回はフランスとスペインのチョコレートやナッツ類。
そしてフランスのバター。

こういうのは本当に刺激になります。

バターはまず、北イタリアもそうですが、本当に美味しい。
稚拙な言い方ですが、脂っこくないんですよね。
それでいて風味豊か。
だから何に使っても美味しい!

お菓子類はやはりその国のスタイルというのかな。
雰囲気があります。

我々は日頃イタリアばっかりなので、隣国のちょっと違ったタッチって本当に面白い!


Nさん、いつもありがとうございます!
スタッフみんな楽しく勉強させていただいてます!



c0130206_1738555.jpg

by ryo_horikawa | 2015-02-12 17:39 | 頂き物

元スタッフからの便り

ちょっと前倒しでサンタクロースが来たかと思った(笑)


朝、出勤したら突然大きなダンボールが。

元スタッフのケイコさんが、現在は群馬で農に関わる仕事をしていて
自身でも畑を借りて野菜を育てているということで、
収穫のおすそ分けを頂きました。


それにしても、流石はイタリア野菜好き。

良い感じです〜♪

ありがとう!


ピティリアーノのオープンに際し、
元スタッフが入れ替わりでお手伝いに来てくれています。

感謝です。

一緒に切磋琢磨した時間は、貴重な仲間を形成した時間。
せっかく出会ったメンバーです。
仕事から離れたらそれで終わり。なんじゃなくて
なにかしらの形で関わり続けられたら良いなと思ってます。



12月に入り、調理師学校から来春の新卒生数名がアルバイトに来始めます。
昨日は一人、初日でした。

若い子はやはりドスンと腰は座っていません。それが故、大道から逸れて行ってしますこともあります。それは仕方がないこと。
でもなるべくやる気のある子はそのやる気を培養できる職場を作りたい。

それは、数年頑張ったその先には、
職人としてのスキルもそうだけど。
人生にとってとても大切な人との”絆”ができあがるから。



c0130206_1145316.jpg

by ryo_horikawa | 2014-12-02 11:47 | 頂き物

ご褒美

c0130206_14473113.jpg
あ===つ===い===。。。

調理場、正直言って立っているだけで辛いです。

そんな最近に超ナイスな夏の頂き物、天草晩柑です。

いつもの天草の魚屋さんから頂きました。


カットした後、冷凍庫に少し入れおき
冷え冷え〜をランチのオーダーをコナした直後の、汗だくの状態でガブリッ!


サイコー過ぎます。

グレープフルーツを繊細にしたようなこの晩柑、本当に美味しいですね。

スーパーなどで見かけた際には是非お試しを!

夏バテ防止でございます。
by ryo_horikawa | 2014-08-05 14:59 | 頂き物

ロカンディーナ・ミヤザワさんからのお土産

先日の賄いです。

キッチンスタッフの海が、長野でリストランテを営む宮澤ご夫妻の
ロカンディーナ・ミヤザワ”に、お食事にお邪魔した際に
宮澤シェフからお土産という事で頂いて来た
それそれは立派な、長野の飯田産のホワイトアスパラガスです。

c0130206_23323040.jpg
c0130206_2331589.jpg

それを海(本人)自らが調理。
卵のソースで、美味しく作ってくれました。

しかしジューシーで甘くて美味しかった。

信州の野菜は美味しいですね!



宮澤シェフ、ご馳走さまでした!
by ryo_horikawa | 2014-04-07 23:37 | 頂き物

すっぱいぃ〜〜〜けど、温かい頂き物

c0130206_22375285.jpg


先日の猛暑日が続いた日のことです。


届いた増田さんの野菜のその中に、
農園のお母さん治子さんの自家製の梅干しが入っていて
「皆さん、夏バテに気をつけて下さい」とのコメントが。。。

純粋に嬉しかった。。。

心のこもった温かい贈り物。常に相手を思いやる気持ち。

こういう方が身近にいて下さる事は、僕にとって凄く大きい事であります。
by ryo_horikawa | 2013-07-20 22:41 | 頂き物

お祝いで

c0130206_2253796.jpg




今月の初め、朝、出勤すると荷物が届きました。

開けてみると、常連のお客様から日本酒が!!!

12周年のお祝いという事で、頂きました。

こういう時の一升瓶て良いですよね!

日本の文化では、お祝いの席や無礼講の席には一升瓶がつきもので、
日本酒の米が無かった甲府盆地では、葡萄酒を一升瓶に詰めて
「コレを清酒と思って喜び合おう!」というくらい日本人は一升瓶。
(ですので勝沼は清酒文化の概念で葡萄酒があり、
葡萄酒がワイン文化になったのは最近の事だそうです)

賄いで皆でカンパーイ!させて頂くと・・・

佐賀のお酒とい事ですが
とーっても綺麗クリアな味わいに旨味があり
日本酒フリーク佐々木氏もご満悦^^。

さすがお酒好きなお客様のチョイスです。

本当に美味しい!

こういう機会を頂くと、また13年目も一歩ずつ頑張ろ!と思えます。

ありがとうございました!








にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-10-22 22:54 | 頂き物

宿題

フラワーアーティストの横山美恵子さんのお姉様の青木様の奥様から
またまた、ご自宅の素敵な花を頂きました。

c0130206_18231473.jpg


そして、フィオッキの花担当、小野に宿題を与えて頂きました^^。

頂いた日の晩、小野は一本ずつコツコツとやっていましたが、、、

出来映えはいかに!?
c0130206_18225152.jpg


僕には100点にしか見えないんだけどな。。。

青木さん、素敵なお花をいつもありがとうございます。

そして、素敵な宿題を有り難うございます。

お店にとっても、小野にとっても、
とっても為になる事です!













にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-05-03 18:26 | 頂き物

頂き物

c0130206_21125871.jpg



先日、お客様Kさんの奥様からお手製パウンドケーキを頂きました。

ずっと知らなかったんですが、Kさんは実はフランス菓子の先生であります。

散らしてあるお塩がアクセントで、とっても美味しかった。流石プロ!!!

こういうお土産は、フィオッキの女性スタッフの貴重なエネルギーであります。

Kさん、ご馳走さまでした。

C’etait bon! Merci Beaucoup!







にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-02-12 21:15 | 頂き物

頂き物 素敵な本

c0130206_1044499.jpg
いつもフィオッキでの食事を楽しんで頂いている
お洒落なお母様、Aさん。
妹さんの横山美重子さんがフラワーアーティストだそうで
その妹さんが出版された
こんな素敵な本「森のリース、森の恵み」を頂きました。
自然の植物だけで作るリースの本です。
う〜ん、なんともお洒落。

自分が男であるからか、正直リースという物にいささか無関心であったのですが
これを見ていると、なんとも良いものですね。

ご興味のある方、是非ご覧になって見て下さい。
いろん美的センスが養われそうです。
c0130206_10402024.jpg


Aさん、いつもありがとうございます。
一緒に頂いたシークワーサージュースは画像を残そうと思ったら
アッと言う間に当店の女性スタッフに飲み干されてしまいました(涙)。









にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2011-10-29 10:44 | 頂き物

祖師ケ谷大蔵     イタリア料理フィオッキホームページ       http://www.fiocchi-web.com/main.html是非ご覧ください


by ryo_horikawa
プロフィールを見る
画像一覧