<   2009年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

採れたてスカンピ

「小さいけどスカンピ沢山上揚がったよー」
沼津からの連絡が入りました。
c0130206_18261682.jpg

届いたスカンピは小振りながら、鮮度良好。

もちろん大きい方が食べごたえがありますが
鮮度が良ければ、スカンピならではの
香りの良い甘〜い味が楽しめます。

本日からさっとグリルして、“コースの途中でもう一皿”で

少なめの2匹、しっかり味わいたい方は4匹で
といった具合でお出ししています。
c0130206_18245957.jpg

春らしいワインと良く合いそう^^

最近はコンスタントに揚がっているようで
しばらく御用意ができそうです。

是非お問い合わせ下さい。
by ryo_horikawa | 2009-03-12 18:28

チーム・フィオッキ幕張へ

先週の定休日である水曜日
スタッフ4人で毎年恒例のフーデックス2009に行ってきました。

スタッフ全員、お店の近辺に住まいを置いている身なので
幕張は遠いぃぃ・・の一言。
しかし!
若手スタッフは、まずこの雰囲気と食の世界の広さを感じる事、
管理職的立場のスタッフや私は
プラス、業者さんとの交流、食材やワインとの出会いなどの大切な場であり
出来る事なら毎日行きたいくらいの
年に一度のフードショーであります。
c0130206_21111137.jpg


当日の私には、もう一つ楽しみがありました。

それは・・・

前日の火曜日に、今回のフーデックスに出展されている
ピエモンテ州ロエロ地区のワイン生産者である
ドメニコ・アルモンド氏が、当店にお食事に来てくれたからです。

イタリア、ピエモンテ州のワイン生産者さんが来てくれるだけで嬉しいのですが
彼は当店のワインリストから、私が大好きなワインで昨年秋に訪問した蔵
“キオネッティ”のワインをチョイス。

彼の友人でもあるらしく
キオネッティの話を沢山聞かせて頂き
とても楽しい夜になりました。

当日、彼の作るワインをテイスティング
c0130206_2112329.jpg

小樽を使用するワインもありますが
どれも彼の言う “葡萄の味” をしっかりと感じるものばかり。

こういう、ほんのりお化粧しながら
しっかりとその地の風土が感じられるワインは
当店にとって、非常に貴重な存在。

彼の気さくでありながら紳士的なところや
葡萄農家のプライドとパッションが
しっかりとワインに表現されているように感じました。

早速入荷して、しばらく落ち着かせたらオンリストします!

当店のピエモンテ料理とお楽しみ頂けること間違い無し!です。

他にも沢山の食材やワイン、人と触れ合えました。


その前の週は有明で行われたホテレス・ジャパンに行き
いろいろな食器や厨房機器を見てきました。

こういった展示会は我々にとって言わば “仕事のお祭り”

出合えた食材やワイン、これからも沢山ご提案して参ります^^。
by ryo_horikawa | 2009-03-09 21:30

イタリアのひな祭り 女性に感謝を (2)

フェスタ・デッラ・ドンナの日が終わりました。

女性のお客様の、沢山の笑顔を見れた週末で
ミモザを贈った私たちが逆に
素敵なプレゼントを頂いてしまったような、そんな週末でした。
c0130206_11483666.jpg

花が人と人を繋いでくれる、そんな素敵な日だったと実感・・・

来年も是非またこの日に、ミモザを店内に飾りお分けしたいと思っております。

ご来店下さった女性のお客様、
そして今までフィオッキにご来店下さった女性の方々に改めて
“いつも有り難うございます。
そしてまた素敵な笑顔にお会いできる事を
心よりお待ちしております!”
by ryo_horikawa | 2009-03-09 11:52

祖師ケ谷大蔵     イタリア料理フィオッキホームページ       http://www.fiocchi-web.com/main.html是非ご覧ください


by ryo_horikawa
プロフィールを見る
画像一覧