<   2011年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

真夏の増田農園

何となく寝付けず、眠りに入るとまた地震。。。
目が覚めると、予報通りの小雨の朝。
若干テンション低めで車を走らせると、
ご機嫌斜めな空のお陰で、行楽客が少ない道のりは快適そのもの。

早めに農園に着いたので、畑を一周。
夏野菜たちが元気に実っていました。

毎年お世話になっています、オクラ。
c0130206_1731919.jpg




茄子。
c0130206_17312961.jpg

c0130206_17314878.jpg




ナチュラルな甘さが美味しい、まくわ瓜。
c0130206_1732233.jpg




ハウスでは、青い香りたっぷりのトマト。
c0130206_17322178.jpg



いつもながらに元気を頂くのですが、
最近はそれと同時に
農園に来るとホッとします。

いつもの所でいつもの人たちのいつもの笑顔。

今朝も忙しい中、いろいろお話を聞かせて頂きました。

毎年、暑くなる日本で、自然の物と向き合う増田さん。
進さんのの一言が凄く印象的でした。
「年々、難しくなりますね。野菜作るのが。」


そんな中でも、沢山のおいしい野菜を作って下さって
我々としては本当に感謝です。


本日のランチでは、ミディートマトとレモンバジルのスパゲッティーを作りました。
お陰様で、本日のランチもギッシリ満席となり
かなりバタバタ状態で画像はありませんが
旨味からくる甘さというか、香りというか、シンプルで美味しい料理になっていたと思います。

“どこでもドア” があったら、もっと新鮮な野菜料理ができるのになぁぁぁ。
by ryo_horikawa | 2011-07-31 17:34 | 増田農園

本日もありがとうございました。

本日のディナーもお陰さまで満席を頂く事が出来ました。
26席が1時間のウチにほぼ埋まる状況は
流石にアドレナリンが溢れ出ます。

本日もお越し下さった皆様、ありがとうございました。

今夜は皆様がお帰りの際には強い雨となってしまいました。
無事にご帰宅されていらっしゃれば安心なのですが・・・

これからの時期、特に最近はゲリラ豪雨なんていうのが多いです。
皆様、十分にお気をつけ下さいませ。


明日は、また増田農園へ行ってきます。
農園には突然のお邪魔なので
(茄子とオクラが今夜の営業でちょうど無くなってしまったので・・・)
トンボ帰りになりそうですが、
農園の様子を少しでもお伝えできればと思います。

画像は、只今の旬菜コースの温前菜の
“モロヘイヤとジャガイモのズッパ いろいろな魚介のソテーと共に”
です。
c0130206_2252122.jpg

賄いで作った一皿なので、ザックリ盛りですが、
実際はもう少し品良く盛ります。
ちょっとですめれども・・・^^;



では採れたて野菜で、明日も皆様のお越しをお待ちしております!
by ryo_horikawa | 2011-07-30 23:04

速報!

c0130206_1812459.jpg
今年も筋肉鶏の炭火焼が始まりました!
(二宮さんの鶏なんですが、何年か前に僕が勝手にこう呼んでいます^^)

画像は賄いで作った一皿。
胸と腿を盛り合わせます。

噛み締める筋肉から、ジワッと旨味がたっぷり溢れます。

大げさじゃないと思うんですが。。。

恐るべし、筋肉鶏!
by ryo_horikawa | 2011-07-30 18:02

土産

c0130206_18425389.jpg


フィオッキがお休みの時に、スタッフは何処かにいくと
皆たいてい何かしらお土産を持って来てくれます。

今回僕は外房へ。日本酒って感じじゃないけど。。。
「日本酒は、宮城へ帰った小野が買って来てくれるはず。
オレは海の幸のつまみだな。。。」

大当たりでした^^。

しかも今回小野が買って来てくれた、この萩野酒造の酒は綺麗で旨い。

日本酒狂いの佐々木氏からも
「絶妙なバランスだ。」
を頂きました。

賄いなので、たしなむ程度、いや、ほんの少し、しか飲みませんが
危ない危ない、外房の酒の肴と合わせていたら、ついつい飲み過ぎちゃいそう。


まぁ、これもまた、休みの楽しさの一つです。
by ryo_horikawa | 2011-07-29 18:47 | フィオッキあれこれ

休暇は大切ですね。

一昨日にお休みを頂き、昨日と連休を頂きまして、
鴨川へリフレッシュにしに行って参りました。

緑に囲まれ、海に浮かび、なんだか久しぶりに
思いっきり休めた気がします。

今日からまた頑張ります!

今日、また増田さんから野菜が届きました。
シーズン最初は良く実っていたであろうトウモロコシが
雨が少なく、この暑さの性で、実りが悪くなり
かなり破棄せざるを得なかったと、メッセージがありました。
時間をかけて育てた野菜、無念だと思います。
c0130206_1153697.jpg


農家さんが頑張って育てた野菜。
しっかり、美味しい料理にしていきます。


*私事ですが、ここのところ“夏の絵” みたいなものを絵の具で描いてたりしまして
ブログの更新が、いまひとつでした。見ていて下さった方、スミマセンでした。
こちらもリフレッシュ後なので頑張ります!
by ryo_horikawa | 2011-07-28 11:11

とりいそぎのご連絡

明日の26日(火)は臨時休業を頂きます。

研修などでは無く、完全なリフレッシュ休暇です。
しかも僕の為の^^。

今年はちょっと、いつもより仕事に入り込んでいたので
少し息抜きを頂きます。

お食事をご予定くだっさっていたお客樣方、大変申しわけございませんが
どうぞ、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
お休みを頂く分、木曜日からパワーアップして頑張ります!

一泊で鴨川の海に行ってきまーす!
(って結局、毎年行っている所なんですけど^^)

皆様も良い夏を!!!
by ryo_horikawa | 2011-07-25 22:50

なでしこ

昨晩も沢山のお客樣方にいらっしゃって頂きました。
ありがとうございます。

お店が賑わう事は
スタッフ共々、仕事のやりがいを感じさせて頂いております。

本日もランチは満席となり、
既に何組かのお客様にはお断りさせて頂いてしまいました。
大変申し訳ございません。
これに懲りず、またお電話下さいませ。


画像は、先日ホールスタッフの小野が
なでしこジャパン優勝にちなんで?買って来た “なでしこ” です。
c0130206_10503843.jpg
こんな容姿のもあるんですね。
花言葉は「純愛」だそうです。

多くのお客様にお越し頂けるのは、この “なでしこ” のお陰かな?

枯れたらどうしよ・・・^^;
by ryo_horikawa | 2011-07-24 10:52 | フィオッキあれこれ

冷製と情熱の間 2011 桃編

c0130206_1326393.jpg
c0130206_13254023.jpg
以前に当ブログに、この件で書き込んだのですが
基本的に、あのときと冷製パスタに関する考えは変わっていません。

変わったといえば、この暑さでしょう。

去年も暑かったが、今年も結構な暑さです。

ですので、イタリアには存在しない冷製パスタも
ランチではご用意しております。

そして、ディナーでは、前菜として。

只今の旬菜コースの二皿目の前菜の
“紅茶の香りを練り込んだ冷製タリオリーニ
山梨から届いた桃のソース サマートリュフをかけて” です。

毎年、この時期に作る料理で、ご好評いただいています料理です。

ちなみに、この桃、山梨の生産者さんが熟練の技で育てた美味しい桃で
しっかり熟してから収穫し、すぐにフィオッキに到着します。

箱を開けると桃の良い香りがプ〜〜〜ン。

一口頬張ると、甘〜〜〜い。


紅茶とトリュフの香りと共にお楽しみ下さい。
by ryo_horikawa | 2011-07-19 13:27

昨夜を振り返り

昨夜はとても楽しい営業でした。

といっても、通常の営業。

お陰様で昨夜も満席を頂けたのですが、
殆どが2名様でのご予約でしっとりしてしまいそうなところが
皆さん、とても楽しそうに料理とワインを楽しんで下さっていて
提供する我々もバタバタしてしまいましたが楽しく仕事ができました。
(ライブ中は、皆そんな事考える余裕はゼロですけど^^)

特に昨夜は顔なじみのお客様が多く、
仕事、営業、という事の向こう側に居れた感じでした。

笑顔でお食事を楽しんで頂ける事が、
お店の良い雰囲気を作り出しますし、僕らのパワーにもなります。

暑い夏に負けず、そんな笑顔あふれる営業を繰り返せるよう
日々の仕事を頑張ります!。



*昨晩お越し頂いたお客樣方、お暑い中ありがとうございました。
また、お断りすることとなってしまいましたお客樣方、大変申し訳ございませんでした。
これに懲りず、今後ともどぞよろしくお願い致します。
by ryo_horikawa | 2011-07-17 11:29

c0130206_8124439.jpg
天草のアワビと生ウニの前菜、
"煮アワビのスカロッパとそのスープで炊いた焼きリゾット 生ウニ添え”です。

アワビが主役なのですが、このアワビ、
貝の中では値段も味も横綱級ですよね。

天草のアワビは、それほど大きくは無いのですが
やはり味があって、そして柔らかい。

いつも私はアワビは煮込みます。
蒸しても良いと思うのですが、
このアワビから採れるスープがまた美味しいので
いつも、このスープもセットで料理を考えます。

アワビは関東だとメガイアワビなんかが
煮込むと柔らかくなり美味しいですね。

今回はこのスープでリゾットを炊いて、一度冷まして焼きリゾットにしました。

そしてソテーし直したアワビと、より味の濃さの一体感を求め
天草の本ウニをのせ、それに合うソースを添えています。
(スミマセン、画像ではウニが流れているので多くみえますが、
実際ウニはアワビ主役のほどほどの量です。。。)

濃いスプマンテ、濃い白、海のテイストの赤と
いろいろとワインを楽しめる料理だと思います。
by ryo_horikawa | 2011-07-16 08:19

祖師ケ谷大蔵     イタリア料理フィオッキホームページ       http://www.fiocchi-web.com/main.html是非ご覧ください


by ryo_horikawa
プロフィールを見る
画像一覧