<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

宮本君、ご苦労様でした。

日頃から親しくさせて頂いております四谷三丁目のラ・ヴィータの
セコンドシェフの“肉焼キスト”こと“宮本君” の送別会を1月の半ばに行いました。

宮本君は以前にフィオッキで研修したり、クリスマスは手伝いに来てくれたりと
我々と気の合う仲間です。

そしていつも美味しい料理で僕たちに刺激を与えてくれた彼ですが
今回ご家族とともに北海道に移住する事になりました。

送別会の様子ですが、
我々チーム・フィオッキは皆、いい感じに酔ってしまっていたのか
まともな写真がほとんど無い状況。
ですので、詳しくはラ・ヴィータのブログをご覧下さいませ。
(完全に他力本願・・・)

宮本君のラ・ヴィータでのお仕事は今月の末日まで。
明日、明後日とお時間ある方は是非お食事に行ってみて下さい。
オススメですよ!


遠く北海道へ行ってしまうのは本当に寂しいけれど
彼にとっては追い風に乗っての旅立ちになりそうで
我々全員、本当に応援しています。

宮本君、お疲れさまでした!
そして目一杯とことん頑張って!






c0130206_18351796.jpg











にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-01-29 18:43

料理教室 1月

1月の半ばに開催した料理教室の料理です。

今回は、冬の料理!で



青首大根のヴェッルタータとマグロのマリネ、そのカラスミ添え。
c0130206_1058361.jpg





ホウレン草のニューディー(大きなニョッキ)
c0130206_10585986.jpg





牛肉の赤ワイン煮込み ポレンタ添え
c0130206_10591896.jpg





イチゴのバルサミコ酢マリネとヴァニラのジェラート
c0130206_10593886.jpg





今回も楽しい会となりました。


次回が2月8日です。

北イタリア料理の干しダラ料理なんかもやります。
毎回なごやかな楽しい会ですので、お時間ございます方は是非ご参加下さい。












にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-01-29 11:00

fiocchi

昨日から東京でも雪が散らついています。
朝の市場は今朝もけっこう降っていました。

そんな日にちなんで雪の結晶のお話を少し。

当店の名前“フィオッキ”は
小雪が舞うように茹でられる小さなニョッキの名前なんですが
この“fiocchi" はトスカーナ州に行くと「美味しい!」になります。
最近の若い世代ではもう使われていない言葉のようですが
料理が美味しいと “雪の結晶のように、完璧” という言い方をします。


全てが完璧!なんて逆に味も素っ気も無というか、なんだかつまらないけれど
決して「完璧で満足」なんて思えないから
また今日も明日も頑張れるのが、この仕事であります。

小雪は僕たちのシンボルマーク。

小雪を見たらフィオッキを思い出して頂けたら嬉しく思います。



昨日お越しいただいたお客樣方、寒い中ありがとうございました。
本日お越し下さるお客樣方、どうぞ温かくして起こし下さいませ。








にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-01-21 11:39

まかない、お土産シリーズ(2)復興酒

c0130206_10291586.jpg


お土産まかないシリーズ第2回目は、ホールスタッフの小野が
宮城の実家に帰省したお土産の日本酒です。

昨年の震災で膨大な被害を受けた、気仙沼の酒蔵の酒です。

港から数百メートルに位置する、こちらの酒蔵も津波が寸前まで襲って来たそうですが
仕込み中の “もろみ” は奇跡的に無事だったそうです。

しかし、醸造に必要な電力などは途絶え、出荷は諦めかけたそうですが
10日遅れで絞ったその酒の出来は、辛口にはなったものの
思いのほか良い出来だったそうで
コレを復興の第一歩、希望の灯りとし
「船尾灯(ともしび)」としてリリースしたそうです。


実際に飲んでみると、やはり他の日本酒にない独特の香りがまずしますが
けっしてネガティブな香りではありません。

そして飲むと旨味十分!
佐々木氏がすぐに
「これは熱燗でもいけます!(佐々木は熱燗が大好き)」
の威勢の良い一言。

いろいろな、食事に合いそうな特別純米酒は、胃袋だけじゃなくて
なんだか僕たちの心にまで染みて来ました。


小野ちゃん、
帰ったあかつきには、また美味しい宮城の酒をヨロシクね!










にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-01-17 10:32 | フィオッキあれこれ

寒中お見舞い申し上げます。

c0130206_11111643.jpg



昨年末がとても忙しく、年明けもドタバタして、あまり年賀状が書けず
お返事が遅れてしまった方へ、寒中お見舞いとして絵葉書を書きました。
(反省・・・)

増田さんのホウレン草です。
この時期ののホウレン草の根っこは、とーっても甘い!

この時期の増田さんの朝の畑は、やはりしっかり霜柱が立っていて
野菜達は本当に凍っています。

それでもなんとか凍らない様に野菜達は
自身の糖度を上げて凍らないよう身を守ります。

寒い寒い風の吹く中で生きるホウレン草の逞しさに心引かれて、
娘の水彩絵の具を借りて描いてみました。

素人絵でお粗末ではありますが
このブログをご覧頂いている、全ての方へ
寒中のお見舞いを申し上げます。

実は僕、先週に風邪をひいてしまいました。
その時、とある方が
「疲れた体をほぐす為に風邪をひくともききます。時々は息抜きもして下さいね。」
というお言葉を下さいました。

風邪の予防は体を疲れさせないところからも始まるんですね。

新しい年が明け、新たな希望へと進みたい今、
どうぞ皆様、寒いですが風邪などひかぬよう、ご自愛下さいませ。









にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-01-16 11:14 | ご挨拶

旬トリュフ

c0130206_11451318.jpg
フランス産の黒トリュフが、今ピークです。

大玉でコンディション良好品が入って来ました。
(既に、けっこう削ってしまいましたが・・・)

毎年、この季節がピークで、白トリュフとはまた違った甘ーい香りです。
(白トリュフは官能的な香りでよね)

いつもながら、トリュフはヨーロッパへトリップ出来る食材で
是非とも召し上がって頂きたい事から、ほぼ原価でおかけしております。

2月中頃までがオススメですが、今回のも本当にオススメです。

フレッシュでなければですが、いろんなワインに合いますよ!

是非、お楽しみ下さい!






にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-01-15 11:46

スタッフ紹介 2012 (1)

c0130206_1526962.jpg


実は彼がフィオッキに来て、もうすぐ1年が経ってしまうのですが・・・

チーム・フィオッキのNEWフェイス、溝口です。

その苗字から、通称『グッさん』です。

そしてまたの名を『エジソン』。
というのも、入店当初から
なんでも疑問に思い、やたらと何でも質問して来ますし
分からない事はなんでも調べる男です。

そして、なんでも緻密に計算して行動するタイプ。
とにかくガンガン前に進んでゆく佐々木氏と良い意味で
プラスとマイナスな感じになっていると思います。


見た目はちょっと板前さんの修行人っぽいですが
ちゃんとイタリアンを志し頑張っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。

エジソン・・・きっとフィオッキの未来に
もの凄いイノベーションを起こしてくれる事でしょう!








にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-01-12 15:28

休暇明け恒例の・・・

冬と夏に頂く休暇明けの楽しみが、賄いです!

皆の故郷や旅先の思い出のお土産を、皆で味わい、

「これって何? 地場ではポピュラーなの?
 こんなのあるんだ〜  コレ美味しいね!」

など、やたらとコメントが飛び交う訳で
楽しい時間となります。




営業初日は、佐々木氏の岩手小旅行(彼の地元、秋田からなので)土産
“じゃじゃ麺” です!
c0130206_115010.jpg


岩手は盛岡では、わんこ蕎麦や冷麺と並び名物なようです。

いわゆるジャージャー麺を岩手の人達が改良を続け
コレになったそうですが、佐々木氏に聞くと、かなり昔からあるそうです。

ご当地グルメ、美味しかった^^ご馳走さまー!









にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-01-09 11:07 | フィオッキあれこれ

遅くなりましたが・・・新年のご挨拶です

もう7日です。
今日が本年の営業初日となりますので
ご挨拶もこの日となってしまいました。

あけましておめでとうございます。


かなり遅いですね。スミマセン。



少し長めに頂いた今年の冬休み、
スタッフそれぞれ実家に帰り
しっかりと充電したようです。

より楽しく寛げる店を目指します!


今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。









にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-01-07 15:56

祖師ケ谷大蔵     イタリア料理フィオッキホームページ       http://www.fiocchi-web.com/main.html是非ご覧ください


by ryo_horikawa
プロフィールを見る
画像一覧