<   2012年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ホタルイカ

c0130206_10115333.jpg
目を覚まし、外に出ると冷たい雨。
市場までは、まだまだ冬気分、、、

ですが、市場に並ぶ魚介類は春を教えてくれます。

今朝はホタルイカを見つけました。

まだ小さいけれど、今年の新物です。

ホタルイカは相性の良い菜の花と合わせようと思います。

鎌倉で仕入れたフキノトウや菜の花に春キャベツ。市場で仕入れた筍など
野菜もドンドン春色です。

これからだんだん温かくなるはず。

その前に一足早く春を感じて頂けたら幸いです。




本日のランチは、お客様のご結婚パーティーにより貸し切りとなっております。
申し訳ございません。

本日のディナーは残りあと2テーブルの4名様までとなっております。

よろしくお願い致します。


ホタルイカはパスタにもしようかな。。。

良いマテ貝も仕入れたし♪



楽しいです^^。









にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-02-25 10:14 | 食材

鎌倉のフキノトウ

c0130206_1456371.jpg


最近ちょくちょく足を運んでおります鎌倉野菜市場。

今朝はフキノトウを見かけました。

採れたての山菜は味と香りがクリアで本当に美味しい!

昨日アップした “タヤリン” でお楽しみ頂きます!










にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-02-24 14:57

フキノトウのパスタ

c0130206_18383581.jpg





フキノトウがフィオッキのメニューに顔を出し始めました。


“フキノトウのタヤリン クリームのバーニャカウダソース” です。



毎年この時期にご好評頂いておりますパスタ料理です。


春の食材はここ最近、僕にとってとても刺激的です。

というのも、秋冬になると、ピエモンテ州やヴェネト州の山奥で働いた僕としては
その頃の食材が多く手に入り
やる気ノリノリの季節なのですが、、、

この刺激とは別に
春の季節になると
食材は山菜などイタリアでは見かけなかったものあり
イタリア料理に仕上げるまでの間
日本人という自分のフィルターを通して料理を作っている気がして
とても楽しいのです。
勿論、自分が見て来たイタリアというフィルターを通す料理も楽しいのですが
ここ最近はイタリア野菜とはまた違った日本野菜の良さやその意味。
日本酒や日本ワインの愉しみ。。。。
こんな感じになって来ていて
自分が日本人であり、日本人だから作れるイタリア料理にも
気持ちが動いています。



もうすぐすると、近年のフィオッキの恒例になりました“とうの山菜” も始まります。


楽しみです^^


このフキノトウのタヤリン、いろいろな白ワインに合いそうです。

ちょっとワインのランクを上げて
“FURIULANO '07 BORGO DEL TIGLIO" と合わせてみました。
c0130206_18391378.jpg


アンチョビクリームの感じが、熟成したワインのニュアンスと良く合いました。
他にも北イタリアの品種に良く合いそう。

でも。。。

ちょっと熟れた甲州なんか最高な感じです!










にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-02-23 18:42

擦りたてハムで楽しいひと時

成城学園前の南口にあるワインバー、ストンウェルさん。

昨夜はこちらのイベントにお客の立場で参加して来ました。



こだわりのハム擦り職人の新町さんです。
c0130206_1051286.jpg

ハムの知識が超一級なのは勿論ですが
お話がとっても楽しい素敵な方です。
c0130206_10515120.jpg

同じく成城にあるサルメリア69さんの擦りたての生ハムでワインが進む進む^^。
生ハムのスペシャリストが練馬から成城に越して来てくれて、
ほんとうにありがとうございますという感じです。
(練馬の69さんファンだった方々、すみません。。。)
昨日は生ハムのシュワシュワ切りは勿論、
黒豚や白豚のサラミにンドゥイヤにコッパなどなど、どれもやっぱり美味しかった!




こちらはストンウェルの石井兄弟のお兄さんです。

c0130206_10524179.jpg


とっても優しいソムリエさんです。
どんどんイロイロ尋ねてみて下さい^^。




そして、、、これぞ正しく手前味噌なんですが
フィオッキのズッパがこちらのメニューにあるんです。
昨晩はリボッリータをオーダーしました。
c0130206_105364.jpg
なんか自分達の料理が独り立ちして
僕の見ていないフィールドで頑張ってくれている気がして
なんだかとっても愛おしかった。。。

こうして、僕たちの仕上がりをそのまま提供して下さっている
ストンウェルの石井兄弟に大感謝です。

こちらに寄ったら、是非召し上がって下さい。
宜しくお願いします。

とにかくとにかく、
昨日は増田農園からはるばる治子さんが来てくれたり
夜は素敵な仲間との宴があったり、良い一日でした。

僕の地元はここしかありません。

自分を育ててくれた街の人達に
自分のズッパを楽しんで頂ける事の幸せは、
農家さんやこうした仲間、スタッフ、お客樣方のお陰です。

地元にあるこのコミュニティーを大切にしたい。。。

皆さん、ありがとう!




*ストンウェルさんやサルメリア69さんについては
またしっかりとご紹介します!








にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-02-19 11:10

治子さんがやって来た vol.2

本日のランチに、埼玉の狭山市から
増田農園の治子さんが、ご友人達といらっしゃって頂きました。

お着物姿でいらっしゃって頂いた治子さん、とってもお綺麗でした。
c0130206_2243148.jpg


前回いらっしゃって頂いたvol.1はまだフィオッキが改装する前でした。

フィオッキの料理は増田さん一家のお力なくして語れません。

前回いらっしゃって頂いた時より、
より増田農園の野菜が当店の料理の土台になっている様に思う今日この頃、
僕たちの料理をまた召し上がって頂けた事は幸せな事です。

増田農園のお野菜で仕込んだミネストローネやホウレン草のニューディは
お口にあったかな。。。
ちょっと心配ですが、
いらしゃって頂けただけで嬉しかった。

そしてスタッフもみんな嬉しかったんじゃないかな。


治子さん、遠い道のりなか本当にありがとうございました!
これからも美味しいお野菜を、よろしくお願いしますね!














にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-02-18 23:06 | フィオッキあれこれ

イベント報告

間際のご報告ですが、明日の18日(土)に
ワインBER“ストンウェル”(成城学園前の南口のケンタッキーフライドチキンの隣)にて
イベントがあります。

成城から仙川に行く途中にある、こだわりのサラミ屋さん“サルメリア69”さんの
“出張サルメリア” が開催されます。
最高に美味しい生ハムやサラミを、擦りたての最高の状態で食べられる最高の機会です。
お時間ある方は是非行ってみて下さい。

ちなみに、こちらの“ストンウェル”さんでは
メニューにフィオッキのズッパも御用意しておりまして、
“サルメリア69”さんではフィオッキのズッパを販売していただいております。
この件についてはまた次回にご紹介させて下さい。


では、取り急ぎのご連絡でした!





にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-02-17 14:57

もうホワイトアスパラ!

c0130206_17515848.jpg



ホワイトアスパラガスの入荷が始まりました。

初物という事で特有のエグミみたいなものは無いのですが
香りや甘みはやはりホワイトアスパラガスだな、という感じです。

ランチはローストや、パスタで。
(タリアテッレ 生ハムとホワイトアスパラガスのクリームソース)

夜は炭火焼でスクランブルで御用意いたします。


この感じだとワインはそれほど苦みが強くない北イタリアの白ですかね。。。

一足早く春のお知らせでした。








にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-02-16 22:36

冬の終わりの増田農園

先日、増田農園にお邪魔しようと連絡したところ
治子さんが
「今は朝が寒いから野菜達が凍ってるの。
野菜達が自然に融けてからじゃないと採れないんですよ。」
という事で遅めに到着した農園はやはり寒いっっっ。

ここのところ根菜が終わりを迎えている感じで、
野菜の状況を見させてもらいに行きましたが、やはり今は少なめで静かな畑でした。
c0130206_2143279.jpg

でも、これが良いんです。
自然と向きあって野菜を作って下さっているので
無い時は無いんです。
と僕は思っています。

例年に比べて寒い今年の冬は
農作物にもやはり影響があり
終わりを迎える野菜たちの中
次の出番を待つ種たちは、なかなか芽を出さないそうです。

梅の花もまだツボミのままジッとしていました。
c0130206_21423845.jpg

そんな中、楼梅は咲き始めていて良い香りを放っていました。
c0130206_21413351.jpg
可愛い。。。
c0130206_21415821.jpg



こういう寒い時の端境期に活躍するのが、ハウス栽培です。
c0130206_2143338.jpg

ハウスの中はカツオナや黒キャベツにイタリアンパセリなどが元気に育っていました。

少し中に居るだけで、冷えたレンズがこんなに曇るほどの温かさと湿度です。
c0130206_21435492.jpg

それから里芋の貯蔵も見せてもらいました。
c0130206_21441496.jpg
このように藁で覆た土の中で貯蔵すそうで、
便利なものが無かった昔は
このように藁で雨や寒さからいろいろな物を守っていたそうで
治子さんの
「籾殻は畑に撒くと土がフカフカになるし、いろんな事を助けてくれるんです。」
というお言葉が印象的でした。


今は畑は春の準備中といった感じで、来月ごろから春野菜が出て来そうです。


今回は野菜の仕入れの他に、
おいしいお漬け物やお味噌、
そして咲いていた楼梅を頂きました。
楼梅は、香りが強いのでお店のホールにはどうかと思うのですが
とても良い香りなのでセンターに飾っています。
朝、市場から帰って来てお店に入る瞬間に良い香り!
やる気が香りと共にフワッと沸いて来る一瞬です。

増田農園の皆さん、いつもありがとうございます。
寒い日はまだ続きそうですが
どうぞお体に気をつけて頑張って下さい。

毎年の美味しい春野菜を期待しています!







にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-02-16 21:48

頂き物

c0130206_21125871.jpg



先日、お客様Kさんの奥様からお手製パウンドケーキを頂きました。

ずっと知らなかったんですが、Kさんは実はフランス菓子の先生であります。

散らしてあるお塩がアクセントで、とっても美味しかった。流石プロ!!!

こういうお土産は、フィオッキの女性スタッフの貴重なエネルギーであります。

Kさん、ご馳走さまでした。

C’etait bon! Merci Beaucoup!







にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-02-12 21:15 | 頂き物

2月料理教室

昨日は月に1度の料理教室でした。

季節の食材で一通りのコースにしてレッスンするのですが、
楽しいのはなんと言ってもランチ!
ワインも飲みながら和やな食事の時間は
実は僕もいつも楽しみなんです^^。

ソアヴェが干しダラ料理と良く合ったなぁぁぁ。



バッカラマンテカートとポレンタ
c0130206_20413751.jpg




筍と生ハムのリゾット タイム風味
c0130206_2048301.jpg





牛すね肉のボッリート
c0130206_2048502.jpg





かんたんフォンダンショコラ
c0130206_2049125.jpg



次回の教室は3月7日を予定しております。
お時間のある方はお早めにご予約下さい。


*今回は生徒さんのIさんから画像を頂きました。
Iさん、ご協力ありがとうございました。






にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村





にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by ryo_horikawa | 2012-02-09 21:18

祖師ケ谷大蔵     イタリア料理フィオッキホームページ       http://www.fiocchi-web.com/main.html是非ご覧ください


by ryo_horikawa
プロフィールを見る
画像一覧