<   2014年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

本日の空席状況

4月29日(火) 本日の空席状況です。

本日はランチ、ディナー共に満席を頂いております。

ゴールデンウィーク中、お席の確保が難しい日もございます。
大変ご迷惑をおかけ致して申し訳ございません。

お食事のご予定ございましたらば、是非お早めにご連絡くださいませ。

よろしくお願いいたします。
by ryo_horikawa | 2014-04-29 10:20 | お知らせ

新歓送別食事会

先日の定休日に、スタッフのケイコさんの送別会と新入社員の歓迎会で
目黒にある、トラットリア・ダル・ビルバンテ・ジョコンドさんにお邪魔して来ました。
詳しくはホームページをご覧頂いたほうが早いのですが
いや〜ローマです。完全にローマ。
店内は明るいんだけど、うっすらオレンジ色のとろ〜んとした灯り。
音楽無し。イタリアのトラットリアの空気です。
料理はコテコテの美味しいローマ料理。
美味しく楽しい時間をスタッフと共にできました。

ビルバンテ・ジョコンドの皆様、ありがとうございました!

オススメのお店でーす!!!



c0130206_2159077.jpg

by ryo_horikawa | 2014-04-27 22:00 | フィオッキあれこれ

空席状況

近日中の空席状況です。

お席の確保が難しい状況で大変申し訳ございません。

お断りするのはとても残念です。
できましたらば、是非お早めにご予約くださいませ。
お待ちしております。



本日:ランチ、満席
本日:ディナー、キャンセル出ましてあと2名様まで
 
明日の日曜日:ランチ、満席
明日の日曜日:ディナー、僅かですが空席あり

月曜日:ランチ、空席あり
月曜日:ディナー、残り2名様まで


よろしくお願いします。
by ryo_horikawa | 2014-04-12 11:14

エスカルゴと山菜リゾット

c0130206_11345353.jpg



この季節に良く作る料理です。

フランスのブルゴーニュ産のエスカルゴと、シドケやウドや筍、
この写真には、先日スタッフの海が、長野の宮澤シェフから頂いて来た
”のびる”もちゃっかり乗ってますね〜。

エスカルゴの処理をちゃんと行い、バランス良く、ハーブとスパイスを効かせ
程よくバターとチーズを効かせると
と〜っても美味しく、また、この季節ならではの風味を楽しんで頂ける料理だと思っています。

「ピエモンテ人の手元にこの山菜があったら」
というテーマで作っております。

旬菜コースのプリモピアットです。
是非お試しくださいませ!
by ryo_horikawa | 2014-04-10 11:36 | 料理

鰆と弓削瓢柑

フィオッキには冬から初夏にかけて
山口県より、減農薬の柑橘類が沢山届きます。

c0130206_21374660.jpg


こちらは、弓削瓢柑(ゆげひょうかん)。
早生、そして和製グレープフルーツといわれています。

美味しい白身魚に柑橘を〜と考えていたところに
優しい味わいのこのグレープフルーツ的な味わいは、グッドマッチかと思っております。

脂ののった鰆を塩とオイルでマリネした後、皮目を炙ってお皿に並べ、サラダを添えて
弓削瓢柑とアサリのジュースのゼリーと、弓削瓢柑のヴィネグレットをかけて出来上がり。


c0130206_21382312.jpg



只今の旬菜コースの前菜です。


先ずは冷えた白ワインと!!!
by ryo_horikawa | 2014-04-08 21:41 | 料理

最近のチーム・フィオッキ

先日の投稿記事にも書きましたが、
年頭からスタッフの入れ替わり、若手スタッフが増えたフィオッキです。

退社した(予定者含め)3名とも円満退社。僕はこの事がとても大切だと思っています。

仕事とは、結局は苦であり楽では無い。

だから、いろんな人間交差点があって、本当は皆良い奴らなのに、
いろんな交差点でいろんなぶつかりがあります。

出来るだけ、ぶつからず、風通しの良い職場を作りたいと日々思っている訳で、
いろいろあるそれぞれの人生、職場を辞する転機は誰にでもやってくる事で
その転機が、ウチで働く場合、その人の好機会である事を望んでいます。

1億人もいるこの国で、価値観は千差万別。
そんななか、せっかく同じ方を向いた奴らが一緒になって一つの事を仕上げるチームメイトであった事ははとても大きな事です。
何かしら上手くいかず離れて行く事は、頑張っていたのなら、それはただ上手くいかなっただけ。
未来に羽ばたく人達とは勿論、本当にたま〜にでも何かの時には笑顔で話せる、そんな関係であり続けられればと思っています。


ちょっと組織が若くなり、ご心配な方々もいらっしゃるかもしれませんが
只今のフィオッキは問題無しです!
若さというのは凄いですね。
前さえ向いていれば、どんどん成長していきます。

オッサン達が作ったこの乱世の中、前を向く勇気を持ち続けて欲しいですね。


また今度、時間がある時に若手スタッフをご紹介させて頂きます。

やっと少し時間ができたので、ちょっとしたコラムでありました。
上手く書けたかな。。。
僕のイメージ、こんな感じなわけです。





c0130206_10573851.jpg

by ryo_horikawa | 2014-04-08 11:03 | コラム

ロカンディーナ・ミヤザワさんからのお土産

先日の賄いです。

キッチンスタッフの海が、長野でリストランテを営む宮澤ご夫妻の
ロカンディーナ・ミヤザワ”に、お食事にお邪魔した際に
宮澤シェフからお土産という事で頂いて来た
それそれは立派な、長野の飯田産のホワイトアスパラガスです。

c0130206_23323040.jpg
c0130206_2331589.jpg

それを海(本人)自らが調理。
卵のソースで、美味しく作ってくれました。

しかしジューシーで甘くて美味しかった。

信州の野菜は美味しいですね!



宮澤シェフ、ご馳走さまでした!
by ryo_horikawa | 2014-04-07 23:37 | 頂き物

今週は白金豚です。

メイン料理で久しぶりの登場の白金豚。
脂が甘みありますね。
c0130206_22115931.jpg

軽くだけ塩をして、乾かすように、1週間と少し、熟成させました。

熟成ってほどでもないですね。

寝かせました。

風味が濃くなるのとともに、色も赤く濃くなります。

画像は肩ロース肉ですが、一番首に近いネットリと赤く濃い部位です。

新玉葱と蛤のピュレソースとオリーブとアンチョビのピュレ、
ヴェネト州産のホワイトアスパラガスを添えてみました。
c0130206_22173167.jpg



ちょっとワインの合わせが難しい料理ですが
ソムリエの佐藤が良い感じな物えを選んでくれています。

春のセコンドピアット、是非お楽しみ下さい!
by ryo_horikawa | 2014-04-06 22:18 | 料理

春!

増田農園にお邪魔したら
桜がとっても綺麗でした。

皆様、良い日曜日を!


c0130206_11344082.jpg

by ryo_horikawa | 2014-04-06 11:34 | 増田農園

本日より営業再開です。

3日間、春休みを頂きました。
期間中、お食事をご予定くださっていたお客様、
大変申し訳ございませんでした。
スタッフみんな良いリフレッシュが出来たようです。
4月が始まり、パワー全開で行きますのでよろしくお願いします。

この休みを利用して、僕は妻と娘と3人で九州は長崎と熊本を旅しました。

とても良いリフレッシュになったのは勿論、また様々な刺激も受けました。
少しでも日々の仕事に反映できればと思っております。



初日の4月1日は長崎でした。こんな所で食事をしました。
c0130206_17163444.jpg
c0130206_17194474.jpg


嘘です。(エイプリルフールだったってことで割愛して下さい。。。)
ごめなさい。。。

出島の展示物です。

鎖国をしていた時代の日本で、こんな西洋の食文化が存在していたんですね。
イタリアの食文化をベースに、日本の食材を多く用いて、
日本人に “美味しい” 伝えるのが僕の仕事。
こういうクロスカルチャーは本当に興味深かったです。
そして長崎はその色を、街の至る所に残しているんですね。


なんだか僕の仕事もまだまだ可能性に満ちていそうだと、
漠然とした形の無い状態ではありますが心が高ぶった
そんな初日の九州でありました。




c0130206_17251793.jpg
c0130206_17243419.jpg
c0130206_1724366.jpg
c0130206_17231817.jpg
c0130206_1721945.jpg

by ryo_horikawa | 2014-04-04 17:32 | 休日

祖師ケ谷大蔵     イタリア料理フィオッキホームページ       http://www.fiocchi-web.com/main.html是非ご覧ください


by ryo_horikawa
プロフィールを見る
画像一覧