<   2014年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

空席状況(8月24日)

暑かった夏も一段落でしょうか。
秋の気配が楽しみですね。

今年は飲食業界の業績によくある売り上げの低下「夏枯れ」もなく
おかげさまで忙しい上半期を送れました。
皆様に心から感謝を致しております。
明日から頂く夏休み、しっかりとリフレッシュをして
秋の料理に供えたいと思っておりますので
今年下半期もどうぞよろしくお願い申し上げます。

なお、本日の営業は、ランチ、ディナー共に満席でございます。

夏休みは29日(金)まで。30日ランチより通常営業致します。
ご予約は30日(土)朝10時より承ります。


それでは皆様、良い夏の終わりをお過ごし下さいませ。
by ryo_horikawa | 2014-08-24 10:03 | お知らせ

夏休み

今月末の8月25日(月)から29日(金)まで夏休みを頂きます。
30日(土)ランチより通常営業いたします。
ご予約は30日(土)午前10時より承ります。
ご予約をお待ちしております。
尚、9月前半のランチは既に多くのご予約を頂いております。
お食事をご予定頂いている方は、お早めのお席の確保をお勧め致します。

また、当店ソムリエはイタリア研修一人旅行の為、24日(日)もお休みを頂きます。
当日はノムリエこと私ホリカワと、ホールスタッフの小野がご対応させて頂きます。

ちょっといつもと違うご対応になるかと思いますが、割愛のほどよろしくお願いいたします。。。
by ryo_horikawa | 2014-08-21 22:17 | お知らせ

空席状況(8月16日現在)

本日と明日の空席状況のお知らせです


本日ランチ・まだお席に余裕あり。
本日ディナー・満席

明日の日曜日ランチ・残り僅か
日曜日ディナー・残り僅か

ご予約お待ちしております。
よろしくお願いします。
by ryo_horikawa | 2014-08-16 10:52 | お知らせ

本日の営業

おはようございます。

本日はランチ、ディナー共に満席を頂いております。

お食事をご予定下さっていた方、大変申し訳ございません。

来週は、月曜日と火曜日のランチ、ディナーは空席残り僅か。
それ以外の営業はまだお席の余裕がございますで、よろしくお願いいたします。

ご予約をお待ちしております。


台風の被害が各地に出てしまっていますね。
これ以上、被害が大きくならない事を願います。
by ryo_horikawa | 2014-08-10 10:04 | お知らせ

今時の若者・・・今の若者

先日、敬愛する青山のリストランテ・スカレッタの筒井シェフからご連絡を頂きました。
「ウチで以前に研修した若い子が、フィオッキを予約したようです。ちゃんと挨拶できたら少し話してやってください」
とても光栄なご連絡でした。

楽しみにその若い子のご来店を待っていると・・・


それはそれはキチンと礼儀の正しい青年でした。

筒井シェフのご指導もあったのでしょうが
彼の真面目さもあるのでしょう。



よく耳にする
「今時の若者はダメだな〜」


う〜ん・・・しかし、それを言う前にちょっと待とう。

そんなに自分達は素晴らしい若者だったか?

そりゃ時代は変わって、根性ってものは見えにくくなったかもしれないが
「若者」と、ひとくくりにし過ぎで、彼らなりの前向きな姿勢を見過ごしてしまっていないか?

それって、その店に始まり、業界の衰退に繋がるんじゃないか?

最近そんな事を、自分へも含め考えていたところに
元気があって真面目な”今の若者”が来てくれました。
ご丁寧にお土産のビールも持って来て。


なんだか嬉しい気分でお疲れビールに浸れています。

僕も気がついたら、いいオッサン。

若いチカラがこれからの業界を作ります。

オレ達オッサンも、頭と心を柔らかく、良い手本となり
良い指導していかなければなりません。

それには若者の胸の奥にある志しを
信じてあげる事から始まるんだと思う今日この頃であります。



c0130206_10313497.jpg

by ryo_horikawa | 2014-08-09 10:33 | フィオッキあれこれ

上ポルチーニ茸

c0130206_22234265.jpg
c0130206_22245376.jpg
とても状態の良いポルチーニ茸が入って来ました!

こ〜んなのは、ピエモンテの山のリストランテに居た時以来かも。
リストランテ・フリッポーで働いていた当時、
山でポルチーニ茸が採れると、タリン(あだ名かな?)という小柄なおじさんが来て
シェフとパンの余りと交換していました。
物々交換だけど、僕にはどぉ〜してもポルチーニの方が高価に見えたな。。。
タリンはパンをもらって家畜の餌にしていたそう。
まぁ、ポルチーニも森で採るぶんにはタダですからね。
ちょっと脱線しましたが、その時に見た、ずっしりドッシリのポルチーニが
ここ日本で手に入るなんて、凄い時代です。

で、本日、何組かのお客様に生で召し上がって頂きました。
こういう状態良好な代物は、生でサラダにするのが美味しいんです。

スタッフにも味見を作りました。
僕がフッと思いソムリエ佐藤に
「これは森のミネラルをたっぷり含有しるよね」

そこで佐藤、頷きながら
「森のミルクですね。。。」

さすがはソムリエ。良い事を言います。

まさに繊細なミルクのような感じ。


明日もまだお出し出来るかな。

また入荷出来たとしたら、またご紹介致しますね!






c0130206_22253376.jpg

by ryo_horikawa | 2014-08-08 22:29 | 食材

空席状況(8月8日現在)

今週末の空席状況です。



本日の8日(金)ディナー・・・満席

9日(土)ランチ・・・残り2名様まで
          ディナー・・・残り4名様まで

10日(日)ランチ・・・残り2名様まで
           ディナー・・・残り6名様まで

11日(月)、12日(火)のランチは両日共に残り僅か。



台風が上陸の予報です。
その場合、キャンセルの多発が予想されます。
台風であってもお食事をご希望くださる方は、先ずは確認のお電話をしてみてください。


では、皆様、良い週末を。
by ryo_horikawa | 2014-08-08 18:00 | お知らせ

スタッフ紹介、フィオッキ若返り中

張と書いてチャンと申します。

日系韓国人で、もう4代目ということで
勿論アイデンティティは韓国なのでしょうが
言われなければ全くの日本人です。

若干21歳(先日バースデーにて)のイケメンボーイです。

調理師学校卒ですが、目下ホールで勉強中です。
まだワインにまでは行けておりませんが
朝は調理の仕込み、営業はホール、そして洗い物、
そしてそして最近は、まかないもデビューしまして頑張っております。
賄いの一品を、お母さん手作りの超美味しいキムチにしたチャッカリ者です(笑)。

フィオッキにお越し頂いた際は、是非可愛がってあげてください。
人見知りも少しありますが、ご両親のご教育からか
しっかりと挨拶や受け答えは出来おります。


う〜ん、若いって良いな〜〜〜


まだまだ本当に若輩ものではありますが、自分の未来に真っ直ぐ進んでいる子だと思います。

皆様、ご指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。




c0130206_10345666.jpg
c0130206_10371041.jpg
c0130206_10373950.jpg

by ryo_horikawa | 2014-08-08 10:37 | スタッフ紹介

ズッパ、販売しています。

c0130206_22415243.jpg


あらためて・・・

当店では自家製のズッパを販売しております。
成城サルメリア69さんでも購入できます)

ズッパとはイタリア語でスープ。
でも日本で親しまれたコンソメスープのようなものは
ブロードやミネストリーナといわれ、
ズッパというのは、野菜や豆を煮込んだドロッとした物を指します。

当店ではメニューに7種くらいをご用意しており、
販売品として以下の4種をご用意しております。

勿論、無添加です。
野菜を切って、オリーブオイルで炒め、
豆を加えて、また他の野菜を加えて煮込みます。
野菜はそのほとんどが無農薬、または減農薬野菜です。

どれも冷凍状態ですので保存は3ヶ月としています。
(一度も溶けなかった場合)

お召し上がり方は、そのまま湯の中で。
中身がアツアツになったら封を切ってお皿に流すだけ。
この時に温まったズッパをいったんボールなどに箸などで絞り落とし
それからゴムベラなどでお皿に盛りつけますと
綺麗に無駄なく盛付ける事ができます。
注)電子レンジでは絶対に温めないでください。爆発します。

お食事の後のお土産や
ちょっとした贈り物などにいかがでしょうか。


他にもズッパの4点セットや、前菜の詰め合わせセットなどのご用意もございます。
詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www.fiocchi-web.com/catering.html




テイクアウト用ズッパの詳細は以下の通りです。




フィオッキのズッパ

~各ズッパのご案内とお召し上がり方〜
どのズッパも凍った真空パックのまま湯の中で温めて下さい。
(電子レンジでは絶対に温めないで下さい)

トフェイヤ 1470yen
ピエモンテ州のイブレア村の郷土料理です。
豚のゼラチン質の多い部位と野菜の煮込み料理。
スパイスが効いていてワインに非常に良く合います。
器に移した後、オリーヴオイル又はクルミオイルをかけると
一層美味しく召し上がって頂けます。

ミネストローネ 1260yen
各地方、各家庭 ごとにレシピは様々。
増田農園の野菜や鎌倉野菜などを15種類以上使って
イタリアの田舎風に煮込みました。
是非、EXヴァージンオイルと
パルミジャーノチーズのパウダーを沢山かけてお召し上がり下さい。

リッボリータ 1050yen
フィレンツェの郷土料理です。黒キャベツという球状化しないキャベツの入った
フィレンツェ風ミネストローネにパンを加えて煮直した
トスカーナ州を代表するズッパです。
グラタン皿に流し、パルミジャーノチーズのパウダーをかけて
オーブンで10~15分焼くと、より本格的に楽しめます。

ズッパ・ディ・ファジョーリ 1050yen
中部イタリアから北イタリアヴェネスト州で食される、
大変ポピュラーな野菜とインゲン豆のズッパです。
材料は100%植物性で、非常にお腹に優しいズッパです。
EXヴァージンオイルやバジリコペースト、クルトンなどを添えると
高相性で更に美味しく召し上がって頂けます。
by ryo_horikawa | 2014-08-05 22:50 | テイクアウト

ご褒美

c0130206_14473113.jpg
あ===つ===い===。。。

調理場、正直言って立っているだけで辛いです。

そんな最近に超ナイスな夏の頂き物、天草晩柑です。

いつもの天草の魚屋さんから頂きました。


カットした後、冷凍庫に少し入れおき
冷え冷え〜をランチのオーダーをコナした直後の、汗だくの状態でガブリッ!


サイコー過ぎます。

グレープフルーツを繊細にしたようなこの晩柑、本当に美味しいですね。

スーパーなどで見かけた際には是非お試しを!

夏バテ防止でございます。
by ryo_horikawa | 2014-08-05 14:59 | 頂き物

祖師ケ谷大蔵     イタリア料理フィオッキホームページ       http://www.fiocchi-web.com/main.html是非ご覧ください


by ryo_horikawa
プロフィールを見る
画像一覧