<   2014年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

本日で今年の営業最終日です。

今年一年、フィオッキとズッペリア オステリア ピティリアーノにご来店頂きました方々、
本当に有難うございました。
多くの方々にお会いできたことをはじめ、スッペリア オステリア ピティリアーノの開店にあたり
お祝いや応援のお言葉に大いに勇気づけられ前に進めたこと、
元スタッフの独立開店など
僕にとって本当に幸せな一年となりました。
この場をかりまして、お心を寄せていただきました方々にお礼申し上げます。
ありがとうございました。

今年のこの幸せを栄養とし、
新たな年も気合を入れて頑張っていきます。

よろしくお願い致します。
by ryo_horikawa | 2014-12-30 17:24 | ご挨拶

年末年始

本当に早いもので今年も残り僅かですね。

フィオッキでは無事にクリスマスの営業を終え
いつものメニュー、いつもの仕事に戻っております。

年内の営業は30日のディナーまで。
年始は5日ディナーからでございます。


なお、年内の営業は、ランチ、ディナー共に満席でございます。

キャンセルが出た場合、またブログもしくはホームページにてお知らせいたします。

来年1月からは、どの営業日もまだお席がございますので
ご予約をお待ちしております。
by ryo_horikawa | 2014-12-26 17:14 | お知らせ

火曜日ナイトに肉を焼く

c0130206_12234540.jpg
二宮さんが育てた鴨の胸肉の炭火焼です。

ズッペリア・オステリア・ピティリアーノで営業終了するや、おもむろに焼きました。

スタッフに、特にピティリアーノのケンタロウシェフには再度確認の為に焼き加減の共有の為です。

この肉は旨味タップリで食感シツカリなので、これ以上焼いていくと、どんどん四つ足動物の肉感になっていきます。

ですのでこれくらいが一番この肉の個性が出ると思っていまして、スタッフに伝えたいわけです。
この感じだと、中心がトロッて感じなんです。

でも……

80点ですね。

もちろんお客様にお出しする範囲でいえば合格点です。
でも理想のあの焼き加減をーってレベルではまだまだです。
ちょっと丁寧に焼き過ぎました。

炭火焼は炭火焼の風合いが豪快に伝わる方が「こんなに綺麗に焼けました!」ってより良いと思ってまして、もう少し肉の表面をガツンと焼きたかったですね。

でも少しでもガツンをやり過ぎたら、すぐに硬くなります。でもそれは焼くという個性の表れ。

硬くないけど焼いた感があるくらい。

この、あと少しのガツンは、勇気とキャリアの成す技なのです。

昨晩のオレ、ちょぴり勇気が足りんかったな( ;´Д`)




by ryo_horikawa | 2014-12-10 12:10

自転車でご来店のお客様へお願い

いつもフィオッキをご利用いただきまして誠にに有難うございます。

ご来店に際しまして、自転車をご利用のお客様にお願いがございます。

当店の目の前はT字路になっていまして
車の走行が入り乱れます。

お年寄りやお子様が当店の前を白線内を歩けますよう
自転車の駐輪にはご配慮をお願い申しあげます。

また当ビル横の階段入り口や側面は
他の住人の方たちの唯一の通路でございますので
こちらには駐輪しないようお願い申し上げます。

自転車をご利用の方は
こちらの駐輪場の2番、または3番のご利用をお願いいたします。

お手数をおかけいたしますが
ご理解のほどいただけますと幸いでございます。



店主  堀川
by ryo_horikawa | 2014-12-05 19:12 | お知らせ

今週末の空席状況

今日は良いお天気ですね。

もう12月。そしてもうすぐクリスマス。

街は忙しそうです。
(祖師谷はいつもと変わらないけど。。。笑)

そんなわけか、今週末のフィオッキは、まだ空席がございます。
(土曜日と月曜日のランチは満席です)

ぜひお誘い合わせの上、お食事にお越しくださいませ。

ズッペリア オステリア ピティリアーノは土曜日のディナーが満席ですが
それ以外の営業は空席がございます!

ちなみにズッペリア オステリア ピティリアーノではクリスマスメニューは行いません。
通常通りです。
そして狭いので、大きなツリーは置けません。

こんな感じで、クリスマスしております^^。
c0130206_10412432.jpg

よろしくお願いします。


小野ちゃんが、お客様方から頂いたお花に添えてあった植物とか
店のローズマリーの枝などで、リースを作ってくれました。

扉に飾るのかな?

c0130206_10441033.jpg

by ryo_horikawa | 2014-12-05 10:58 | お知らせ

Menu di Natale 2014

本年のクリスマスメニューが決定いたしました。

よろしくお願いします。


Xmasコース2014

¥12,000
(税、サービス料、コペルト別)

Stuzzichino
白レバーのペーストを詰めたシュー
***
Antipasti
北アルプス産黒部大鱒とビーツのテリーヌ ビーツのマイオネーゼ
いろいろなたっぷりサラダとキャヴィア添え
***
天然ヒラメのコンフィ
その皮と生ハムのクロッカンテと、里芋のピュレ、オリーブ、黒キャベツのロースト添え
***
primi piatti
ほうれん草とリコッタ、トリュフのマルファッティ(ニョッキ)
オマール海老のソテーとそのビスク、ほうれん草のピュレ
***
タリアテッレ
 鴨の煮込みとポルチーニ茸のソース 長葱のフリット添え
***

secondo piatto
エゾ鹿のソテー
 赤ワインとゴルゴンゾーラチーズ、スパイスのソース 焼きリンゴとポレンタ添え
***
Dolce
牛蒡とカカオの温かいトルティーノ
苺のマリネと、ヴァニラのジェラート添え
***
Cafe
お食後の小菓子とカフェ

by ryo_horikawa | 2014-12-04 13:06 | 料理

元スタッフからの便り

ちょっと前倒しでサンタクロースが来たかと思った(笑)


朝、出勤したら突然大きなダンボールが。

元スタッフのケイコさんが、現在は群馬で農に関わる仕事をしていて
自身でも畑を借りて野菜を育てているということで、
収穫のおすそ分けを頂きました。


それにしても、流石はイタリア野菜好き。

良い感じです〜♪

ありがとう!


ピティリアーノのオープンに際し、
元スタッフが入れ替わりでお手伝いに来てくれています。

感謝です。

一緒に切磋琢磨した時間は、貴重な仲間を形成した時間。
せっかく出会ったメンバーです。
仕事から離れたらそれで終わり。なんじゃなくて
なにかしらの形で関わり続けられたら良いなと思ってます。



12月に入り、調理師学校から来春の新卒生数名がアルバイトに来始めます。
昨日は一人、初日でした。

若い子はやはりドスンと腰は座っていません。それが故、大道から逸れて行ってしますこともあります。それは仕方がないこと。
でもなるべくやる気のある子はそのやる気を培養できる職場を作りたい。

それは、数年頑張ったその先には、
職人としてのスキルもそうだけど。
人生にとってとても大切な人との”絆”ができあがるから。



c0130206_1145316.jpg

by ryo_horikawa | 2014-12-02 11:47 | 頂き物

クリスマスコース(仮内容)

本年のクリスマスコースが大体ですが決定いたしました。
最終決定は4日の木曜日にアップする予定でございます。

まずはこちらをご参考くださいませ。


Xmasコース2014

¥12,000
(税、サービス料、コペルト別)

Stuzzichino
白レバーのペーストを詰めたシュー
***
Antipasti
北アルプス産黒部大鱒
とビーツのテリーヌ ビーツのマイオネーゼ
いろいろのたっぷりサラダ添え キャヴィア添え
***
ヒラメのコンフィ
その皮と生ハムのクロッカンテと、里芋のピュレ、オリーブ、黒キャベツのロースト添え
***
primi piatti
ほうれん草とリコッタ、トリュフのマルファッティ(ニョッキ)
オマール海老のソテーとそのビスク、ほうれん草のピュレ
***
タリアテッレ
 鴨の煮込みとポルチーニ茸のソース 長葱のフリット添え
***

secondo piatto
エゾ鹿のソテー
 赤ワインとゴルゴンゾーラチーズ、スパイスのソース 焼きリンゴとポレンタ添え
***
Dolce
フランボワーズのスフォルマート
ベリー3種のマリネとサンブーカとアニスのホワイトチョコレート
***
Cafe
お食後の小菓子とカフェ

by ryo_horikawa | 2014-12-01 22:47 | 料理

お子様のご来店について(ベビーカーについて)

フィオッキでは毎月第二日曜日を
"小さなお子様もご来店していただける日”
とさせていただいております。

なぜこんな長いネーミングかといいますと
この日は”お子様の日”ではないからです。

基本的には通常どおり。大人の方が楽しんでいただける空間であり
この日の限りまして、他のお客さまのご了承を頂き
小さなお子様もお連れいただける日となります。

大変恐縮ではございますが
下記の内容をご理解の上
ご予約いただきますようお願い致します。



<お子様連れのお客様へのお願い>
* 基本的にはお子様用のメニューはございません。
 ご相談の上、当店がランチでご用意しております
 パスタ料理やメイン料理からご用意させていただいております。

* ベビーカーも必ず畳んでいただく事をご了承の上、ご来店いただいております。

* また、乳幼児のお子様の離乳食以外は、
 食べ物や飲み物のお持ち込みはお断りしております。

* お子様のご機嫌が優れない時などは、一旦店外などでお子様とお時間をお使い頂くよう
 保護者のお客様のご協力を頂いております。



お子様連れの方も、お子様連れでない方も
一つの空間で皆様が寛げる楽しい時間となりますよう
ご配慮のほど、宜しくお願い申し上げます。
by ryo_horikawa | 2014-12-01 22:08 | お知らせ

祖師ケ谷大蔵     イタリア料理フィオッキホームページ       http://www.fiocchi-web.com/main.html是非ご覧ください


by ryo_horikawa
プロフィールを見る
画像一覧