<   2015年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

GWのスケジュールと、お願い事

暖かい陽気と共に、気づけばゴールデンウィークに突入ですね。

フィオッキとズッペリア・オステリア・ピティリアーノは
期間中、木曜日にお休みをいただきます。
以下のとおりです。

4月29日(水)祝日の為営業。翌日の30日(木)お休み。
5月6日(水)祝日の為営業。翌日の7日(木)、8日(金ランチ)お休み。

*期間中のご予約はお早めがオススメです。
*ご予約に際しまして、幾つかお願いがございます。
フィオッキでは、ご予約をいただきます際に、コースをお決めいただいております。
当店オフィシャルサイトよりお選びください。
また、なるべくキャンセルとならぬよう、ご予定が確定してからのご予約をお願い申し上げます。
ご予約はなるべくレストランの繁忙時間をお避けいただきますようお願いをしております。
より良いテーブルでのサービスを考慮してのお願いです。
ご理解をいただけますと幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。
by ryo_horikawa | 2015-04-28 00:07

ご苦労様でした!

ズッペリア・オステリア・ピティリアーノの開店に伴いまして
半年という期限付きで我がチームに参戦してくれたケンタロウ君が
本日で最終日となりました。

次は彼の地元、松戸にてステージを移します。

詳細が決まりましたらば、またお知らせさせていただきます。

後任は、しばらくの間、僕とイタリア時代を共にした
雨宮シェフ(元デッラカーサ主人)と僕とユミちゃんで
それぞれ役割を分担しながらやっていきます。
よろしくお願いします。



ケンタロウ君はその人柄の良さで
チームに和やかな空気を流してくれました。
もちろん料理も美味しかったですけど
仕事仲間、特に我々は狭いところで一日中、時間を共にしますので
パーソナリティーはかなり重要です。

さー、ケンタロウ君、次からいよいよ本番!頑張ってね!

らしい、ぎこちないピースでご挨拶。

可愛がってくださった方々、ありがとうございました!





c0130206_1803919.jpg

by ryo_horikawa | 2015-04-26 18:00 | ズッペリアのあれこれ

今週末


今週末のお席の状況です。

フィオッキは、本日の土曜日ディナーは満席です。
明日のランチは僅かですが空席があります。
明日のディナーは満席です。

ズッペリア・オステリア・ピティリアーノは、明日のランチは満席ですが、他は空席があります。

このところ春の食材の充実〜〜!というところで、「本日のメニュー」の料理が増えております。
どれもオススメなのですが、ファトリアビオのチーズやホワイトアスパラガス、山菜などは特にオススメです。
お時間のある方は是非お食事にいらっしゃってくださいね!

お待ちしております!

c0130206_18022242.jpg







by ryo_horikawa | 2015-04-25 17:56 | お知らせ

ワインメーカーズディナー

先日の火曜日の夜、フィオッキにて
ピエモンテ州のワイナリー”カステッロ・ディ・ネイヴェ社”の
ワインメーカーズディナーを行いました。

メニューはこんな感じでした。


ヴァルド派郷土料理コースと
カステッロ・ディ・ネイヴェ社のワインの夕べ
21/04/2015


食前の小さなおつまみ
***
州サーモンの燻製とアスパラガス、春キャベツのテリーナ マイオネーゼソースで
***
リコッタと蕗の薹を詰めたラヴィオリ”プリン” タイム風味のバターソースで
***
スッパ・バルベッタ
***
仔羊の藁包みロースト ヴァルド派の農家料理
お口直しのグラニータ
***
ラヴェンダー風味のスフォルマート
 木苺のソースとチョコレートのジェラート添え
***
小菓子とカフェ

i vini del azienda agricola Castello di Neive
・Lange arneis 2014
・i Cortini 2012
・barbaresco riserva 2006





スッパ・バルベッタは大きめの鍋で仕込み、
仔羊はもも肉は塊を7時間かけてわら包み焼きにしました。
両方ともホール中央のテーブルでお取り分けした際には、
皆さんとても興味を持っていただき
僕もこの二つの料理にまつわる背景をしっかりとご説明させていただきました。

ワインは本当に美味しいし。当主イタロ氏のお茶目なお人柄もあり
大変に盛り上がった楽しい会でありました。

当日お越しいただきましたお客様をはじめ
関係者の皆様、どうもありがとうございました。

また機会ございましたらばご案内させていただきます!


c0130206_22395322.jpg

c0130206_22403315.jpg

c0130206_22415113.jpg

c0130206_22432049.jpg

c0130206_22435439.jpg

by ryo_horikawa | 2015-04-24 22:47 | フィオッキあれこれ

とうの山菜

c0130206_21563282.jpg
フィオッキではお馴染みとなりました
秋田県は大仙市産の "とうの山菜” が本格化し始めています。

”とうの山菜” についてはこちらをご覧くださいませ。

いや〜しかし美味しいですね。

画像は奥がシドケ。右手にホンナ。
そして手前にタラノメ。
このタラノメ、凛々しすぎます。

ズッペリア・オステリア・ピティリアーノではオイル焼きに。
フィオッキではリゾットやらパスタやらで登場です。

うーむ、次の旬菜コースでは温前菜かなぁ ・・・
by ryo_horikawa | 2015-04-24 21:57

惚れた!

c0130206_18101178.jpg


美味しい〜〜〜フレッシュチーズを入荷予定です。


生産者は「ファットリア・ビオ」
南イタリアのカラブリア人が北海道のミルクに惚れ
移住し、製造を始め出荷が始まりました。

ひととおり試しましたが、とにかくこのリコッタが美味しい!

食感も味わいも最高です。
とにかく食べてもらいたい。わかる人にはわかっちゃう最高のテイストです。

さーどうしてくれよう、このリコッタちゃん。



モッツァレッラも美味しい!
c0130206_18103661.jpg

ヴァージンオイルと塩で大満足!


そしてカチョカバッロも!
こちらはまたアップしますね。


いや〜、うまいわ〜〜〜
by ryo_horikawa | 2015-04-19 18:13 | 食材

ホワイトアスパラガス、本場より到着!

c0130206_17565097.jpg


来ましたーーー!

北イタリアはヴェネト州バッサーノ・デル・グラッパ産のホワイトアスパラガスが届きました。

この街は古くからホワイトアスパラガスを栽培していて
ヨーロッパ唯一D.O.Pを取得している守られた地域。
収穫後は地元の市場やレストランで消費されてしまうのでとても貴重です。


甘いですよ!

ズッペリア オステリア ピティリアーノで炭火焼にします!

ぜひお試しください!
by ryo_horikawa | 2015-04-18 17:57 | ズッペリアのあれこれ

週末の空席状況

今週末のフィオッキは、日曜日のディナーに残り1組様までご予約が可能です。
他の営業日は満席でございます。

2階のズッペリアはまだお席のご用意が可能です。
明日はイタリアから露地栽培のホワイトアスパラガスが到着予定。
しかもヴェネト州バッサーノ・デル・グラッパさんも!
他には北海道産の天然の帆立貝。青森産のヤリイカ。
野菜やお肉の炭火焼と共にお楽しみください!

ご予約をお待ちしております!
by ryo_horikawa | 2015-04-17 19:04 | お知らせ

メーカーズディナーはヴァルド派の料理で!

c0130206_18553179.jpg


c0130206_18561654.jpg


c0130206_18571031.jpg


c0130206_18575776.jpg



当店の看板コースとでもいいますか
ピエモンテ州ピネローロ県にあるペッリチェ渓谷に隠れ住んだ
ヴァルド派の料理コースのご紹介です。

といいますか、ヴァルド派の末裔である
リストランテ・フリッポーのワルテル・エイナルド氏の著書
「LA CUCINA VALDESE」からの抜粋にてのご紹介です。

画像にある干し草に包まった肉は仔羊。
ヴァルド派の農家料理で、畑仕事に出かける前に暖炉の熾火に置いておいて、
帰ってきたら出来上がってるという料理で、
添えてあるジャガイモは、その熾火の中の灰に埋めてローストされたものです。
ワルテル氏曰く、干し草は5月に刈ったものに限るそうです。

画像の丸い銅鍋のものは「スゥパ・バルベッタ」。
グリッシーニ、キャベツを層にして、スパイスをしっかり効かせ、
豚のスープを流しオーブン焼きしする料理。

上のこの2点はもはや完全にフィオッキの定番です。

パスタは詰め物パスタで
中にジュンカというヤギのリコッタとオルティーカという山草を詰め、
タイムバターで仕上げた料理です。
ジュンカは手に入らないので、リコッタは自家製のものでカバーし
今はフキノトウで代用していますが
料理の性格は変わらず、美味しくまとまっていると思います。

他にはヴァルド派の料理は鱒や蛙、チーズにキノコ、肉はいろいろとあります。
しかしながら、山奥に隠れ住んでいた歴史からか
小麦を使ったパスタ料理は本当に少ないですね。

只今のフィオッキでは以上の料理をヴァルデーズコースでご用意しております。

また今回21日(火)のディナーに行われる
当店でのワインメーカーズディナーでもご用意いたします。
(こちらではアイスランド産仔羊のもも肉を丸焼きで。スゥパは大鍋でご用意します!)

まだご予約可能です!
カステッロ・ネイヴェ社のワインと共にぜひお楽しみください!

詳しくはこちらです。
by ryo_horikawa | 2015-04-17 18:59 | お知らせ

野菜のレシピ盛り沢山!

c0130206_22165194.jpg


12店舗のシェフによる野菜料理の本が出来上がりました。

僕も197頁からのイタリアンのところで参加させていただきました。

ちょうど昨年の今頃から撮影を始めまして、
季節ごとに、5回くらいかな?撮影し、1年越しで完成出版となりました。

ナツメ社さんより「野菜のオードブル・バイブル」
¥2,900+税

料理もレシピも写真も沢山載っているのに
お求め安い価格となっておりますので是非ご覧になってみてください。
by ryo_horikawa | 2015-04-09 22:23 | お知らせ

祖師ケ谷大蔵     イタリア料理フィオッキホームページ       http://www.fiocchi-web.com/main.html是非ご覧ください


by ryo_horikawa
プロフィールを見る
画像一覧