<   2016年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

新旬菜コース

7月21日より、旬菜コースが新しくなっております。

今回は夏の食材を”キレのあるコク”での表現です。

夏野菜や夏仕立てはやはりサッパリになりがちなのですが
イタリア料理を食す!というテーマではサッパリって少ないです。

召し上がっていただいた最後は
「ふ〜〜〜っ、イタリア料理を食べたなーーー」
って思っていただきたいですから。

アミューズでは野菜を。
アミューズとしてはいつもよりボリュームがあります。

前菜では美味しい夏鹿。

そしてハモはプラムやサマートリュフと。

鮎はポルチーニと。

貝は夏の代表サザエ。

オーストラリア産の本物黒トリュフはリゾットで。

メインは美味しい栗豚

ドルチェでは桃を桃らしく美味しく!



ぜひお楽しみください!


¥ 10.000(税別)

Sutuzzichino
夏野菜のカクテル ストラッキーノチーズのアクセント
***
Antipasti
夏の森のサラダ
夏鹿、果実や野草、モロヘイヤ、茸、グラナパダーノ、プルピエ
***
冷製スパゲッティ 鱧の湯引きと胡瓜、プラムのソース
サマートリュフをかけて
***
ポルチーニ茸のクレーマと鮎のフリット ラベンダー風味
***
コンキリオーニ 
サザエとビエトラのストゥファート
***
Primo piatto

南瓜と鴨のラグーのリゾット 夏の冬トリュフをかけて
***
Secondo piatto
ガリシア栗豚のロースト
 葡萄、ツルムラサキ、ジャガイモ、ゴルゴンゾーラチーズのソース
***
Dolce
本日の小さなお口直しとして、メロンのメロン ココナッツのアクセント
***
桃のいろいろ
スプマンテとのゼラティーナ、スープ、ジェラート 、オーガニック薔薇
***
小菓子とカフェ




by ryo_horikawa | 2016-07-22 18:14

7, 8月の営業スケジュール

7,8月の休業日です。
(フィオッキとズッペリア・オステリア・ピティリアーノ共通です)


毎水曜日・・・定休日
毎木曜日のランチ・・・休業
(ズッペリア・オステリア・ピティリアーノは火曜日のディナーも休業です)

7月19日(火)ディナー・・・休業
7月22日(金)ランチー・・・休業
7月26日(火)ディナー・・・休業

8月2日(火)・・・休業
8月11日(木)・・・祝日により営業
8月12日(金)ランチ・・・休業
8月23日(火)ディナー・・・休業
8月29日(月)〜9月2日(金)・・・夏季休業

よろしくお願い致します。
by ryo_horikawa | 2016-07-17 10:58 | お知らせ

ズッペリア オステリア ピティリアーノは本日もフル営業です!

c0130206_11212942.jpg


c0130206_11214916.jpg



市場で仕入れた大分県の関ブリです。

季節が違う・・・?
のが近年。

やはり寒ブリのような脂たっぷりではなく
筋肉隆々です。

さすがは豊後水道!

ヒラマサに近いな。

僕は脂ののった魚より、こういう方が
身の味がしっかり感じられて好きです。

マグロも赤身が好き!


ズッペリアのディナーでは前菜でカルパッチョ!

フィオッキではランチの前菜盛り合わせでスポット参戦です!

ちょっと熟成もさせますが、お早めに!!!
by ryo_horikawa | 2016-07-15 11:22

ズッペリア オステリア ピティリアーノのディナー営業

ズッペリア・オステリア・ピティリアーノでは
今までお休みという形でご迷惑をおかけしておりました平日のディナーを
14日の木曜日より再開いたします。

新鮮な野菜や魚、熟成させた肉など
フィオッキのセコンドシェフの大矢海が調理いたします。


ワインやビールと、お気軽にお楽しみください。

ご来店をお待ちしております。

宜しくお願い致します。




c0130206_22335947.jpg

by ryo_horikawa | 2016-07-12 22:35 | お知らせ

増田さんのトウモロコシ

ドーーーーン!

c0130206_11254375.jpg




大矢海セコンドシェフ撮影。
センスあると思うんです。彼の写真。


は、さておき




増田さんからお知らせがありまして
昨日20本仕入れました、トウモロコシ。


なんでも今年は天候のせいあって過去最高糖度とのこと。


朝採りをすぐに送っていただき、その日の夕方に店に届きます。


すぐさまクレーマを仕込みました。
c0130206_11261046.jpg

メッチャクチャ美味しいですヨーーーー!






増田さんのお話によると
2000粒蒔いた種も、収穫は300本程度とのこと。
ハクビシンなどの獣類に持っていかれてしまうとのことです。

ネットを張っているのですが、彼らは手強いようで。


なんとも辛い話ですよね。


頂いたメールには
「昨晩は、また持っていかれてるのかぁ。。。と思うと眠れなくなりました」

とのこと。


かわいそう。

でも動物を殺すのは違うと思うし。。。

農家さんは本当に大変ですね。



うーむ。こんなに甘くて美味しいトウモロコシ、
一度知ったらそりゃ癖になるよな・・・


て、呑気なことは言ってられないですが、そういうことです。


涙。。。



まんが日本昔話のように
いつか増田さんに、動物たちから恩返しがあると良いっすね。

という美味しいトウロコモシ〜〜でございます。





c0130206_11262490.jpg

by ryo_horikawa | 2016-07-12 11:29

枝豆

c0130206_17402191.jpg



昨晩にお越し頂きました、昔からの馴染みのお客様に
お土産で、新潟の美味しい〜〜〜枝豆を頂きました。

当店のデザート担当のユミちゃんが、さっそくジェラートを作ってくれました。

もちろん、賄い用です^^。

結論から言うと凄く美味しかったです。

僕はスタッフによく
「素材をそのまま食べるより美味しくすること。そこに料理をする意味がある」
というのですが、
これ、まさにそれをクリアし物語っている一品です。

何せ、ソムリエ佐藤の第一声は
「美味い!枝豆を超えた枝豆!」
でしたから^^。



と〜っても美味しかったのは勿論
頂いたものをすぐに形にしたユミちゃん、ナイスです。

常連様とユミちゃんのコラボ。

僕たち何にもしていないのに
美味しいの頂いちゃいました。


ありがとうございました!



*ちなみに画像にはないのですが
ユミちゃん、ビールのソースも作ってくれていました。

やっぱり枝豆にはビールですね^^!








c0130206_17483159.jpg

by ryo_horikawa | 2016-07-04 17:52 | フィオッキあれこれ

昨日の賄い。教科書から

c0130206_1222014.jpg


c0130206_12223924.jpg


c0130206_12225721.jpg


c0130206_12232510.jpg
イタリアで買って来た料理本です。

20代半ばでイタリアに渡った時、こういう本を見て
心の何処かで 「古臭いな〜」
って思ったいた若僧の僕がいました。

東京で僕がコックを始めた頃はイタリア料理の本は本屋さんの店頭には数えるほどで
よくフランス料理の本も見ていました。
イタリアでは星付きのリストランテからスタートして。。。

まだ本質が見ていなかったんですね。

日本に帰ってきて、ジワジワと、こういう本の良さを感じるようになってきました。

今では本当にカッコ良いと感じます。
「美味しそうだ〜」とも。

とにかくギッシリと盛り付けられている。
いや、言葉にはできない格好良さ。

イタリア料理の本質がここにあると思います。


というわけで、昨日の賄いは
ビエトラのトルタを作りました。
c0130206_12244361.jpg


c0130206_1227452.jpg


なんかやっぱり良いですね。

ズッペリアでお出ししようかな。


それにしてもこの本の題名のNONNA(ノンナ)はイタリア語で「お婆ちゃん」。
それにしては豪快でカッコ良い料理の数々。
イタリアでは家庭料理のことをすぐ「お婆ちゃん料理」というのですが、
これも日本には無い感覚ですよね。
「お袋の味」ってところですんが、お袋でもこんなにパワフルなの作んないよな〜〜〜

イタリア、マンマの国。
そのもっと上の家庭のカリスマ、「ノンナの味」な訳ですね。

そりゃカッチョ良い訳だあー^^!

c0130206_12234691.jpg


c0130206_1224614.jpg

by ryo_horikawa | 2016-07-03 12:28 | コラム

ポルチーニ茸、到着

c0130206_17432860.jpg



ポルチーニ茸が届きました。

生のサラダでご用意できます!

今週末、ぜひズッペリア・オステリア・ピティリアーノでお楽しみください!
by ryo_horikawa | 2016-07-02 17:43 | ズッペリアのあれこれ

ヴォンゴレとビエトラのパスタ!

c0130206_1127139.jpg



市場で仕入れた愛知産の浅利。
旬ですね〜プックリ太っていて味も甘く濃いです。

鎌倉で仕入れて来たビエトラを浅利のスープで
イタリアらしくしっかり炊いて
その中で太いスパゲットーニをじっくり絡め
最後に良質なシチリアのヴァージンオリーブオイルを絡めて出来上がり。

素材が良いので間違いなく美味しい!

ポイントは基本的な事とビエトラをクタクタに煮ること!

フィオッキのランチでご用意しております!


あ、ズッペリアでも、言っていただければ
カイシェフが作ってくれるかもしれません^^。
by ryo_horikawa | 2016-07-02 11:27 | 料理

フレッシュポルチーニ茸のサラダ

c0130206_1113325.jpg
ズッペリアのディナーでご用意しております、
サマーポルチーニ茸の生のサラダです。
良質なエキストラヴァージンオリーブオイル、ルーコラ、グラナパダーノチーズ、レモンで。

状態が良い時のみのご用意です。

料理もシンプルですが
表現もシンプルに・・・
美味しいんです!!!


今週末も本日の午後に到着予定のポルチーニ茸。


さー、良品に期待です!
by ryo_horikawa | 2016-07-02 11:14 | 料理

祖師ケ谷大蔵     イタリア料理フィオッキホームページ       http://www.fiocchi-web.com/main.html是非ご覧ください


by ryo_horikawa
プロフィールを見る
画像一覧