昨日の日記 (旨酒)

昨日の水曜日、青山でのバローロのセミナーのあと
銀座にある、私が以前からずぅっと食事に行きたいと思っていた
フランス料理店へ、元フィオッキスタッフの小林夫妻と行ってきました。

どの料理も流石の美味しさ。
想像以上で大変勉強になりました。

そしてワインも!

ゆっくり食事しながら飲むワインは不思議と次の日に残らないですね。
今日は朝から快調でした^^(結構飲んだのに・・・)

それにしても酒というのは不思議な物です。
気の合う奴、価値観の合う人と飲むのは旨い!

この小林という男、
フィオッキを自分の都合でサッサと辞めた
いわば “ふとどき者”。
まだ後任も決まっていないのに、僕の昔の同僚である、
オーナーソムリエのお店“ラ・バリック”で働きたいという
厚かましさは天下一品でした。
これは経営者としては叱るべき事ですが、
自分を信じ、夢へ向かって挑戦するその姿勢は
男としては僕の大好きなタイプ。
彼の年齢を考えると焦る気持ちも分かります。
だって、「また一から修行したい」との事でしたから。
たぶん彼だってフィオッキが嫌で離れようとした訳ではないはず。
そんな事を思うと、四の五の言ってないで
応援する気持ちが沸いてくるってものです。

あれから一年、彼は未だペーペーで頑張っているそうです。
でもスピリッツはあの頃となにも変わっていませんでした。
彼にとってこの一年は
とても意味のある「肥やし」になったはず。
きっと彼はその土台に、
自分で納得のいく素晴らしき花を咲かせるのでしょう。
少なくとも私は、そう信じています。


この仕事は不思議な物で
“勝ちの無い、負けてはいけない競争”
だと思っています。
走り続ける彼にまだ同じ30代の僕も
良い刺激をもらいました。

もっともっと頑張らないと!
負けてはいられませんからね。

美味しい料理とワインと共に
熱くなった夜でした。
by ryo_horikawa | 2011-03-03 18:15 | 休日

祖師ケ谷大蔵     イタリア料理フィオッキホームページ       http://www.fiocchi-web.com/main.html是非ご覧ください


by ryo_horikawa
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る