ご協力頂いております救済品についてのご挨拶

昨日は、我が母校の祖師谷小学校の卒業式でした。

自分の時がどんなだったか覚えてないくらい前のことで
思い返せば、小学校卒業から長い月日が経ちました。

これからの未来に向かって生きて行く子供達。
子供から、青年、となって行くこれからの未来は
いかなるものなのでしょう。

今の日本は本当に大変な時期です。
明るい未来を作ってくれる子供達に
過去の清算は最小限であって欲しいものです。

私の仕事は料理を作り、それを提案する仕事。
ですので、出来る事は料理を作る事。

お陰様で、救済品の“朝ズッパ”は
フィオッキの顔馴染みのお客様の
MさんやUさん、Sさん
(本当はお名前を掲示したいのですが、確認を忘れました。スミマセン・・・)
がまとめてのご協力を頂いたり
他にも多くの方々にご協力を頂き、
仕込みに追われる事が出来ています。

自分たちの提案が間違っていなかったかなと思えるとともに、
自分たちの提案を、すんなりと受け入れて頂いている事は
我々とそういった方々の信頼関係を感じる事ができ、
本当は自分たちが被災者の方々に「みんで頑張りましょう!』というべき立場なのに
沢山の人たちが、自分の周りにいてくれる事を感じれて
幸せを感じれております。

朝ズッパは全額の寄付なので、ご協力を頂ければ頂く程、
我々も被災地に募金(材料費分です)が出来る事になります。

毎日、復興が遅れる被災地をテレビで見ていると
なにか自分に出来ないかと思うのですが、
結局、小さな僕はズッパの仕込みに精を出すしか無い微力マンで、歯がゆいです。
こんな事くらいしか出来ないのですが、どうぞご協力下さい。

お陰様でフィオッキは昨夜も、
お一人のお客様が多くいらっしゃって頂いていたお陰でしたが
あと1テーブルで満席という状況で
こんな時でも、忙しくさせて頂いております。
ありがたい事です。

ちょっと、写真を撮ってのブログのアップが
なかなか出来ない感じですが、時間を見つけて続けて行きたいと思っております。

フィオッキにお食事にいらっしゃって頂いた方々
救済品の“朝ズッパ”にご協力頂いた方々に
とりいそぎのご挨拶をさせて下さい。
「ありがとうございました」
そして、これからも皆様のお体とお気持ちの
リッセットが出来るお店作りをスタッフ全員で頑張って行きますので
どうぞよろしくお願い申し上げます。


フィオッキ 堀川亮
by ryo_horikawa | 2011-03-26 10:00 | ご挨拶

祖師ケ谷大蔵     イタリア料理フィオッキホームページ       http://www.fiocchi-web.com/main.html是非ご覧ください


by ryo_horikawa
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る