とうとう到着 “とうの山菜”

寒い冬だった今年の冬。とうのいる秋田の雪解けは
山菜の出番をじらしていました。

先日、佐々木が
「そろそろ来ますよ、たらの芽とホンナが」



届きました、今年も!

“とうの山菜”

とうとう到着 “とうの山菜”_c0130206_025527.jpg

ホンナにたらの芽。
とうとう到着 “とうの山菜”_c0130206_023268.jpg




シドケも来ました。
とうとう到着 “とうの山菜”_c0130206_03153.jpg


やっぱり旨い!

昨日のまかないは
たらの芽、シドケ、増田さんのお茶の新芽とよもぎ、の天ぷら。
ホンナのおひたし、などなど。
とうとう到着 “とうの山菜”_c0130206_04577.jpg

新鮮であるのと、完全に天然物なので、
クセは少なくむしろ繊細な味。
それが食べごたえとなって口の中にしっかりと味が広がります。

今は、メイン料理の付け合わせでお出ししていますが、
これから、いろいろな料理を仕立てようと思います。

さーてメニュー考えなくては!

これから1ヶ月は、品目が変わりながら登場してゆくと思います。

是非、純な湧き水で育った、春の山の恵みをお楽しみ下さい。

オススメです!
by ryo_horikawa | 2011-05-11 00:05

祖師ケ谷大蔵     イタリア料理フィオッキホームページ       http://www.fiocchi-web.com/main.html是非ご覧ください


by ryo_horikawa