メーカーズディナーはヴァルド派の料理で!

メーカーズディナーはヴァルド派の料理で!_c0130206_18553179.jpg


メーカーズディナーはヴァルド派の料理で!_c0130206_18561654.jpg


メーカーズディナーはヴァルド派の料理で!_c0130206_18571031.jpg


メーカーズディナーはヴァルド派の料理で!_c0130206_18575776.jpg



当店の看板コースとでもいいますか
ピエモンテ州ピネローロ県にあるペッリチェ渓谷に隠れ住んだ
ヴァルド派の料理コースのご紹介です。

といいますか、ヴァルド派の末裔である
リストランテ・フリッポーのワルテル・エイナルド氏の著書
「LA CUCINA VALDESE」からの抜粋にてのご紹介です。

画像にある干し草に包まった肉は仔羊。
ヴァルド派の農家料理で、畑仕事に出かける前に暖炉の熾火に置いておいて、
帰ってきたら出来上がってるという料理で、
添えてあるジャガイモは、その熾火の中の灰に埋めてローストされたものです。
ワルテル氏曰く、干し草は5月に刈ったものに限るそうです。

画像の丸い銅鍋のものは「スゥパ・バルベッタ」。
グリッシーニ、キャベツを層にして、スパイスをしっかり効かせ、
豚のスープを流しオーブン焼きしする料理。

上のこの2点はもはや完全にフィオッキの定番です。

パスタは詰め物パスタで
中にジュンカというヤギのリコッタとオルティーカという山草を詰め、
タイムバターで仕上げた料理です。
ジュンカは手に入らないので、リコッタは自家製のものでカバーし
今はフキノトウで代用していますが
料理の性格は変わらず、美味しくまとまっていると思います。

他にはヴァルド派の料理は鱒や蛙、チーズにキノコ、肉はいろいろとあります。
しかしながら、山奥に隠れ住んでいた歴史からか
小麦を使ったパスタ料理は本当に少ないですね。

只今のフィオッキでは以上の料理をヴァルデーズコースでご用意しております。

また今回21日(火)のディナーに行われる
当店でのワインメーカーズディナーでもご用意いたします。
(こちらではアイスランド産仔羊のもも肉を丸焼きで。スゥパは大鍋でご用意します!)

まだご予約可能です!
カステッロ・ネイヴェ社のワインと共にぜひお楽しみください!

詳しくはこちらです。
by ryo_horikawa | 2015-04-17 18:59 | お知らせ

祖師ケ谷大蔵     イタリア料理フィオッキホームページ       http://www.fiocchi-web.com/main.html是非ご覧ください


by ryo_horikawa
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る