<   2017年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ワインイベントのご案内

2月16日の金曜日にワインイベントを開催いたします。

今回は
「ご自宅に眠るいつか開けたいワインをフィオッキのコースに合わせてみよう会」
です。

会費は¥6500に消費税。ワインの持ち込み料やサービス料はございません。
1組2名〜6名様のグループをお組みいただきご予約くださいませ。

ワインはできれば事前にご郵送ください。
当店のセラーにて落ち着かせます。

コース内容は大凡下記の通りです。
ぜひお仲間と、どういうワインを持ち込むかをご検討いただき
盛り上がってください!!!



マイワインを愉しむ会のコース

¥6,500

アミューズ
***
ピエモンテ州の前菜の盛り合わせ
***
信州鮭の温前菜 胡桃とサルサビアンカ
***
お肉とチーズのラヴィオリ
***
仔羊の肩肉のアロッストモルト
***
ドルチェ


前菜から赤ワインも合いますが(鱒料理も軽めの赤も合いますよ)
もちろん白でも!
メイン料理の羊料理は
どんなワインでも合うようシンプルな炒め蒸し煮込みです。
詳しくは当店ソムリエ佐藤がまた追ってご案内いたします。



最大で6組様(グループが大きいと4組様)で満席となってしまいます。

お早めのご予約をお勧めいたします。


c0130206_21570828.jpg


by ryo_horikawa | 2017-12-21 21:58 | お知らせ

大矢海ありがとうございましたコース(仮名

c0130206_17424133.jpg

決まりました!

2月3日、4日の夜、5日のお昼の「大矢海ありがとうございましたコースの日」の 概要です。

まず料理は前菜2品、パスタ2品、メイン2品、ドルチェ1品。そのほかにアミューズ。
スッポンや天然真鴨、真鯖や平目などが登場予定で、黒トリュフが3皿くらいにかかります。

そしてワインはギリシャやフランス、もしかしたらジョージアも。もちろんイタリアも。シャンパーニュも他のワインも基本は自然派。でも綺麗なテイストなもの。ちょっと古いのも出ます。

価格は一旦お問い合わせください。
すでにお問い合わせくださっております方々にはこちらよりご連絡を差し上げます。

本人、かなり気合を入れております。
ご期待ください。

当日はワインや料理の僕のウンチクもあるかと思いますが、そこは聞き流してやってください。。。

カイのウチでの集大成、ご期待ください!!!





by ryo_horikawa | 2017-12-21 18:01 | お知らせ

リース


横山美恵子さんの作品です。

ご本人のお姉様である当店のおきやから頂きました。
自然からの恩恵を表現されている作品の数々、お店にピッタリで最高です!


ホームページはこちら。
http://yokoyamamieko.com/index.htm


こんな素敵なリースの本をご出版されています。
https://www.amazon.co.jp/森のリース、森の恵み-植物の四季を暮らしに-横山-美恵子/dp/4309272843



by ryo_horikawa | 2017-12-21 14:21 | 頂き物

年末年始の営業時間

年末(31日まで)、年始(2日〜)の営業ですが
コース内容は通常の旬菜コースとヴァルデーゼコースとなります。

よろしくお願いいたします。


<フィオッキ>
・12月31日、1月2日〜4日
  昼の部・・・11:30〜13:00 L.O (15:30 CLOSE)
  夜の部・・・18:00〜19:30(22:30 CLOSE)


<スッペリア・オステリア・ピティリアーノ>
・12月31日、1月2日〜4日
  昼の部・・・11:30〜14:00 L.O (15:30 CLOSE)
  夜の部・・・18:00〜20:30(21:30 CLOSE)



c0130206_19503504.jpg

by ryo_horikawa | 2017-12-20 20:30 | お知らせ

2月3日〜5日のイベント

先日に僕が、カイの退社にあたり
カイの集大成をコースで表現!なんて書いたもんだから
俄然、気合?やる気が入ってメニューを考えております。

とにかくスッポンを使うそうですよ。
実は先日、業界屈指のグルメな方が、
偉大なスッポン職人さんを招いて
僕たちにレクチャーしてくださったんです。スッポン!

そのスッポンでとりあえず絡めたパスタが美味しかった〜〜〜

僕もメチャクチャ楽しみです。


画像はスッポン。




c0130206_12073841.jpg




この下、スクロールするとちょっと
グロテスクな画像ですので観覧注意でございます。

他にも食材、拘っていきそうですよー!

すでにご予約のお問い合わせをいただいております。
内容、価格はもう直ぐアップします!


頑張れ、カイ!!!



























































c0130206_12074801.jpg








by ryo_horikawa | 2017-12-20 12:09 | お知らせ

明日の20日(水)は営業します!

c0130206_17544499.jpg


明日の水曜日は定休日ですが、
フィオッキ(ディナーのみ)
ズッペリア・オステリア・ピティリアーノ(ランチ・ディナー)
共に営業いたします。

ご予約お待ちしております。



画像はご好評いただいております、
フィオッキの旬菜コースでご用意しております
信濃ユキマスのトルテッリ。

脂ののった鱒のトロの部分とリコッタやグラナパダーノチーズやスパイスの詰め物をした卵パスタのトルテッリ。
鱒の背肉のサルシッチャを軽く煮たバターソース。
これにはヴァニラの香りをつけています。
相性の良いクレソンとナスタチウムでお召し上がりいただきます。

意外と赤ワインも良いです!








by ryo_horikawa | 2017-12-19 17:59 | 料理

黒トリュフ

c0130206_18281585.jpg



これからの季節の黒トリュフはいわゆる本物のトリュフ!

というか重厚な風味になるトリュフ。

今年は白トリュフと同様、不作であり
なかなか難しいですが、だんだん良くなってきました!

黒トリュフは加熱しても楽しめるので
料理のバラエティーは豊か。

ドンドン使いますよ!!!



by ryo_horikawa | 2017-12-18 18:28 | 料理

クリスマスコース2017

*** フィオッキ X’masメニュー 2017 ***



 ¥12000 

            (別途、サービス料10%、消費税8%を頂戴いたします)               



Stuzzichino

(食前のおつまみ)

鶏レバーのペーストを詰めたシュー

***

里芋と黒大根のピュレとオマール海老の小さなカプチーノ トリュフ風味

***

Antipasti

息吹サーモンのスモーク そのイクラ、サワークリーム

カリフラワー、ビーツ クリスマスのサラダ仕立て

***

“鮟鱇のヴァリエーション”

鮟鱇の身はパンチェッタを巻いてロースト あん肝はコロッケに。

皮や内臓、あら肉などでのリゾット、ほうれん草のピュレとザクロと共に

***
Primo Piatto

ライ麦で練り合わせたトルテッリ 根セロリとゴルゴンゾーラチーズの詰め物

洋梨と鹿肉のラグー、モンタージオチーズとトリュフで 

***

Secondo Piatto

二宮さんのホロホロ鳥のロースト マルサラワインのソース

人参のプーレと芽キャベツ、根菜のロースト トリュフをかけて

Dolce

~ Xmasドルチェ2017 ~

チョコレートと苺

***

Cafe

   お食後の小菓子とカフェ



by ryo_horikawa | 2017-12-18 17:32

カイシェフ、未来へ出発です。

今までフィオッキとズッペリアを支え頑張ってくれた

大矢海が、来年の1月末日をもちまして退社いたします。


今まで本当にお世話になりました。


彼がウチの店に最初に来たのは

彼が小学校4年生の時。

実家は鹿児島県の屋久島で、

お父様がイル・マーレというイタリア料理店を営われています。

学生の頃からそういう環境で育ちレストラン脳が元々あった彼。

19歳でフィオッキに入社し

当時のセコンドシェフの佐々木(現:リストランテ・ジュエーメのオーナーシェフ)から

仕事を教わりドンドン成長しました。


そして結婚して、子供を授かって。


彼の人生をゴルフで例えるならば

彼は常にフェアウェイにいます。

ラフに入らないからドンドン進む。


彼とはよく酒を飲みました。


そこで彼は言っていました。

「子供ができたら田舎で育てたいんです。屋久島に帰ることはそうなんですけど、その前に一回、家族で別の地で生活して、それから帰りたいんです。」


僕は酔っ払って

「そうかそうか。それ良いじゃん!」



フェアウェイにいる彼はあっという間にその通りになって。。。





僕の内心は

「もう行っちゃうの?嘘だろ?早いよ。。。」






早くなんてな良いんですよね。俺が遅いんです。


ジジイになって毎日がルーティーンになっていて。


彼らは着々と自分の人生を進んでいます。

俺はもう年貢の納め時。

ひたすら応援するしかない。




カイは今後は、鹿児島の、いや日本全国でその名を馳せるすスーパーシェフのお力もあり

鹿児島県出水市のレストランにてシェフとして活躍する予定です。



今後とも彼の応援をよろしくお願い申し上げます。






***

今後のズッペリア・オステリア・ピティリアーノは

現在フィオッキの料理を全て作りこなすスーパーガールの聖子が頑張ります。

目下、引き継ぎ中でございます。


来年の1月の一ヶ月間は、カイはサポート役に回ります。



そして当店の冬休み中の、2月3日(土)~5日(月)に、

カイと僕が考案したメニューで、主にカイが作って、

スタッフのチャンがホールサービスをして、

ちょっとレアだったり古酒だったりのワインも組み込みながらの

ワインペアリング特別コースを企画中です。

ソムリエ佐藤さんは冬休みです。

僕のワインチョイスでサーブです。

ごめんなさい。

その分、お値段抑えて、そしてイタリア以外のワインも登場で遊んじゃう。

コースは旬菜コースくらいのお皿数のフルコースです。

カイの今までの総決算として、いわゆる彼自身の全てを出し切るような

そういったフルコースです。

黒トリュフもバンバン登場する予定ですので

コースのお値段は1万円以上かも。


また追ってすぐにお知らせしますね。



とりあえず予約は受け付け開始です。

ぜひ遊びに来ていただけたらと思います。

3人でやるので、ご予約数は限られてしまいます。

お早めにご予約いただけますと幸いです。



カイに思いっきり腕を振るってもらいます!


c0130206_16590645.jpg




c0130206_17025417.jpg









c0130206_17032251.jpg



c0130206_17041796.jpg


c0130206_17042947.jpg


c0130206_17044653.jpg


c0130206_17051143.jpg



c0130206_17052407.jpg



c0130206_17053516.jpg



c0130206_17055871.jpg



c0130206_17062038.jpg






c0130206_17123007.jpg





by ryo_horikawa | 2017-12-18 17:12 | お知らせ

クリスマスコース2017


クリスマスの予約状況ですが、24日と25日は1部、2部共に今のところほぼ満席となっております。20日から23日に少し空きがまだございますので、ご検討のほどよろしくお願いいたします。







フィオッキ X’masディナーメニュー 2017

(12月20日〜25日)



Stuzzichino

(食前のおつまみ)

鶏レバーのペーストを詰めたシュー

***

里芋と黒大根のピュレとオマール海老の小さなカプチーノ トリュフ風味

***

Antipasti

息吹サーモンのスモーク そのイクラ、サワークリーム

カリフラワー、ビーツ クリスマスのサラダ仕立て

***

“鮟鱇のヴァリエーション”

鮟鱇の身はパンチェッタを巻いてロースト あん肝はコロッケに。

皮や内臓、あら肉などでのリゾット、ほうれん草のピュレとザクロと共に

***
Primo Piatto

ライ麦で練り合わせたトルテッリ 根セロリとゴルゴンゾーラチーズの詰め物

洋梨と鹿肉のラグー、モンタージオチーズとトリュフで 

***

Secondo Piatto

二宮さんのホロホロ鳥のロースト マルサラワインのソース

人参のプーレと芽キャベツ、根菜のロースト トリュフをかけて

Dolce

~ Xmasドルチェ2017 ~

チョコレートと苺

***

Cafe

お食後の小菓子とカフェ



¥12,000

(コペルト込み、別途サービス料10%、消費税8%を頂戴いたします)


by ryo_horikawa | 2017-12-12 22:00 | お知らせ

祖師ケ谷大蔵     イタリア料理フィオッキホームページ       http://www.fiocchi-web.com/main.html是非ご覧ください


by ryo_horikawa
プロフィールを見る
画像一覧